脳科学や難関校教育視点から学びを見つめる、京都・愛知6/24

 京都・滋賀・愛知を中心に学習塾を展開する京進は、東京大学の池谷裕二教授による特別教育講演会「脳を知り、脳を活かす~効率のよい学習法とは?~」を2018年6月24日に京都と愛知で開催する。参加費無料で、事前申込みが必要。

教育イベント 中学生
東京大学 池谷裕二教授
  • 東京大学 池谷裕二教授
  • 京進「夏の教育イベント情報」(京都)
  • 京進「夏の教育イベント情報」(愛知)
 京都・滋賀・愛知を中心に学習塾を展開する京進は、東京大学の池谷裕二教授による特別教育講演会「脳を知り、脳を活かす~効率のよい学習法とは?~」を2018年6月24日に京都と愛知で開催する。また、気象予報士の森朗氏による特別講義を7月15日に愛知で開催する。参加費無料で、事前申込みが必要。

 京進は、脳科学や難関校の教育視点から学びを見つめる「教育講演会」や、大学で学ぶ学問を小中学生向けにアレンジした「アカデミック講義」を実施する。

 6月24日の特別教育講演会には、記憶のメカニズムを研究する若手研究者であり、京進専属「脳のアドバイザー」として、自ら学ぶ学習法「リーチングメソッド」の監修をする、東京大学大学院薬学系研究科の池谷裕二教授が登壇。最新の脳科学の研究結果から勉強に役立ち、日常生活にも役立つ話をする。

 7月15日のアカデミック特別講義には、気象予報士の森朗氏が登壇。「楽しく知ろう お天気のふしぎ~気象予報士というおしごと~」をテーマに講演する。

 特別教育講演会と特別講義は、京進に通っていない人も参加できる。小学生が参加する場合は、必ず保護者と一緒に参加すること。事前申込みが必要で、定員に達し次第、申込みを締め切る。

◆特別教育講演会「脳を知り、脳を活かす~効率のよい学習法とは?~」
日時:2018年6月24日(日)
【京都会場】10:00~11:30(開場9:45)
【愛知会場】15:00~16:30(開場14:45)
会場:
【京都会場】キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
【愛知会場】ミッドランドスクエア ミッドランドホール会議室(名古屋市中村区名駅4丁目7番1号)
対象:京進に通っていない人も参加可能。ただし、小学生は保護者と一緒に参加
募集人数:【京都会場】289人、【愛知会場】80人
締切:定員に達し次第、申込みを締め切る
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む

◆アカデミック特別講義「楽しく知ろう お天気のふしぎ~気象予報士というおしごと~」
日時:2018年7月15日(日)15:00~16:30
会場:TKP名駅桜通口カンファレンスセンター4階ホール4D(愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5名古屋ダイヤビル3号館)
対象:京進に通っていない人も参加可能。ただし、小学生は保護者と一緒に参加
募集人数:156人
締切:定員に達し次第、申込みを締め切る
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)