貼って増やせるポケットリフィル、ポケット不足を解消

 コクヨグループでオフィス通販を行うカウネットは2018年6月21日、クリヤーブック用の「貼って増やせるポケットリフィル」を発売します。不足しがちなクリヤーブックのポケットを貼り足すことができます。

趣味・娯楽 その他
「貼って増やせるポケットリフィル」の使用シーン
  • 「貼って増やせるポケットリフィル」の使用シーン
  • 剥離紙をはがしてクリヤーブックの裏表紙に貼るだけ
  • 裏表紙に貼ってクリヤーブックのページ数を付け足せる「貼って増やせるポケットリフィル」
  • 書類の抜き差しは従来のポケットと同じ
  • ポケットは表面から飛び出ないので書類が折れない
  • さまざまなファイルで使用できる「貼って増やせるポケットリフィル」
  • さまざまなファイルで使用できる「貼って増やせるポケットリフィル」
  • 貼って増やせるポケットリフィル(1ポケット/20枚入)
 コクヨグループでオフィス通販を行うカウネットは2018年6月21日、クリヤーブック用の「貼って増やせるポケットリフィル」を発売します。不足しがちなクリヤーブックのポケットを貼り足すことができます。

 クリヤーブックに書類を入れて保管する際、書類の数に対してポケットが足りない経験はよくあること。カウネットが運営するモニターサイト「カウネットモニカ」の調査によると、有職者の78%が「クリヤーブックにポケットを付け足したくなることがある」と回答しています。

 「貼って増やせるポケットリフィル」は、そんな利用者の困りごとを解決しようと、カウネットが独自のひと工夫を加えた「カウコレ」プレミアムの新商品です。

 粘着テープ付きのリフィルをクリヤーブックの裏表紙の内側に貼り付けることで、簡単にポケットを追加することができます。リフィルは1~4ポケットの4種類あり、4つまで重ねて貼ることができ、足りない枚数を最大16ポケットまで調整することが可能です。

 たとえば、手持ちの10ポケットのクリヤーブックに2ポケットのリフィルを付け足して12か月分として分類するなど、クリヤーブックの使い方の幅を広げることができます。クリヤーブック以外のさまざまなファイルでも使用できます。

 価格(税別)は、1ポケットタイプ(20枚入)498円、連結2ポケットタイプ(20枚入)998円、連結3ポケットタイプ(10枚入)699円、連結4ポケットタイプ(10枚入)899円です。

◆貼って増やせるポケットリフィル
発売予定:2018年6月21日(木)
寸法:タテ224×ヨコ302mm
ポケット内寸法:タテ214.5×ヨコ299mm
材質:PP
仕様:1~4ポケットの4種類
価格(税別):
・1ポケットタイプ(20枚入~200枚入)498円~3,980円
・連結2ポケットタイプ(20枚入~200枚入)998円~8,980円
・連結3ポケットタイプ(10枚入~100枚入)699円~6,490円
・連結4ポケットタイプ(10枚入~100枚入)899円~8,490円

クリヤーブックに付け足せる♪「貼って増やせるポケットリフィル」発売

《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)