【夏休み2018】ピースおおさか、平和を考える祈念事業&親子まつり

 大阪国際平和センターが運営する世界の平和に貢献することを目的としたミュージアム「ピースおおさか」は、夏休み期間中、戦争の悲惨さと平和の尊さを伝える企画「終戦の日平和祈念事業」および「夏休み親子まつり」を開催する。いずれもイベント参加費は無料。

教育イベント 小学生
 大阪国際平和センターが運営する世界の平和に貢献することを目的としたミュージアム「ピースおおさか」は、夏休み期間中、戦争の悲惨さと平和の尊さを伝える企画「終戦の日平和祈念事業」および「夏休み親子まつり」を開催する。いずれもイベント参加費は無料。ピースおおさかの入館料のみで参加できる。

 ピースおおさかでは、8月15日の「終戦の日」を迎えるにあたり、親子で戦争の悲惨さと平和の尊さを考えてもらう機会を提供するべくさまざまな企画を実施する。

 「終戦の日平和祈念事業」では、2018年8月10日に「落語と歌で伝えたい平和の想い」を、8月15日に「戦争犠牲者追悼式と平和コンサート」を実施。歌、落語、コンサートを通じて、平和への想いを伝える。誰でも参加可能で定員は各250名。申込みはピースおおさかにて電話で受け付ける。なお、先着順での受付となり、定員になり次第締め切る。

 「夏休み親子まつり」は7月22日から8月26日まで開催。各日午後2時より、戦争と平和を伝えるアニメ上映を行う。上映作品は「夏服の少女たち」「淀川区戦後70年事業『次世代につなぐ戦争の記憶』命の物語 -未来の君たちへ-」「野坂昭如戦争童話集『ぼくの防空壕』」「ひめゆり」の4作品。上映するのは1日1本で日程により上映作品は異なる。定員は各日250名。事前申込みは不要で当日先着順で受け付ける。

 いずれもイベント参加費は無料。別途ピースおおさかの入館料のみ必要となる。

◆終戦の日平和祈念事業
【落語と歌で伝えたい平和の想い】
日時:2018年8月10日(金)13:00~16:00
会場:ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2-1)
対象:誰でも参加可
定員:250名
参加費:無料(別途ピースおおさかの入館料が必要)
申込方法:電話で申し込む(先着順)

【戦争犠牲者追悼式と平和コンサート】
日時:2018年8月15日(水)14:00~15:30
会場:ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2-1)
対象:誰でも参加可
定員:250名
参加費:無料(別途ピースおおさかの入館料が必要)
申込方法:電話で申し込む(先着順)

◆夏休み親子まつり
日時:2018年7月22日(日)~8月26日(日)各日14:00~
会場:ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2-1)
対象:誰でも参加可
定員:各日250名
参加費:無料(別途ピースおおさかの入館料が必要)
申込み:不要(当日先着順)
上映作品:
<夏服の少女たち>
・7月22日(日)、24日(火)~27日(金)
<淀川区戦後70年事業「次世代につなぐ戦争の記憶」命の物語 -未来の君たちへ->
・7月29日(日)、8月1日(水)、3日(金)、5日(日)、7日(火)、8日(水)
<野坂昭如戦争童話集「ぼくの防空壕」>
・8月9日(木)、12日(日)、16日(木)、17日(金)、19日(日)
<ひめゆり>
・8月21日(火)~24日(金)、26日(日)

◆ピースおおさか概要
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、国民の祝日の翌日(月曜日が祝日の場合、翌日の火曜日は開館)、年末・年始、館内整理日(毎月月末)
入館料:大人250円、高校生150円(小中学生以下、65歳以上、障がい者は無料)
※夏は入館料の割引サービスを実施
期間:2018年7月1日(日)~8月30日(木)
入館料:大人200円、高校生100円(各50円割引、無料対象者は変わらず無料)
ほか、「まいど子でもカード」の提示で18歳未満の子どもと同伴の2名まで無料
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)