目指せワショキング、農林水産省「第3回 全国子ども和食王選手権」

教育・受験 小学生

 農林水産省は2018年9月21日まで、小学生が対象の「第3回 全国子ども和食王選手権」参加者を募集している。1年生から3年生はイラストを応募する「和食お絵かき部門」、4年生から6年生はイラストまたは写真で応募する「和食王部門」に参加できる。

 「全国子ども和食王選手権WashoKING 2018(ワショキング2018)」は、日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子どもたちの強い関心と理解を育むことを目的に行われるイベント。大会実施にあわせ、全国子ども和食王選手権事務局はWebサイトに小学生用和食文化学習教材「和食BOOK」や映像教材を公開し、食文化や大会への興味関心を喚起している。

 「和食お絵かき部門」は、和食や郷土料理に関するイラストと、一言コメントを募集する部門。対象は小学1年生から3年生。

 「和食王部門」は、1チーム2、3名で協力しながら、和食や郷土料理に関するイラストまたは写真と、その料理を選んだ理由を「おすすめコメント」として書いたもの募集する部門。同部門の地方予選を通過したチームは、12月に東京都江東区「日本科学未来館」で実施される全国大会にて、和食の知識や実技などを競う。

 なお、今大会「第3回 全国子ども和食王選手権」については、TV東京系列の番組「おはスタ」でも7月上旬に紹介される予定。選手権募集要項の確認や応募用紙のダウンロードなどは、すべて選手権Webサイトから行うこと。

◆農林水産省主催「第3回 全国子ども和食王選手権」
募集期間:
 和食お絵かき部門 2018年6月11日(月)~9月21日(金)当日消印有効
 和食王部門 2018年6月11日(月)~9月21日(金)当日消印有効
対象:
 和食お絵かき部門 小学校1~3年生
 和食王部門 小学校4~6年生
審査方法:いずれも2018年内
 和食お絵かき部門 9月下旬に受賞作品選出、11月上旬にWebサイトで公表、各ブロック金賞受賞者は全国大会で表彰
 和食王部門 9月下旬に一次審査、10月に地方予選、12月16日(日)に全国大会

【第3回 全国子ども和食王選手権 全国大会】
日程:2018年12月16日(日)
会場:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)