【高校野球2018夏】地方大会709試合、バーチャル高校野球がライブ中継

 朝日新聞社は、朝日放送テレビと共同で、「第100回全国高校野球選手権記念大会」のライブ中継を7月4日(水)より、スポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内で展開する「バーチャル高校野球」にて開始する。

教育・受験 高校生
夏の高校野球 地方大会709試合のライブ中継、バーチャル高校野球が開始
  • 夏の高校野球 地方大会709試合のライブ中継、バーチャル高校野球が開始
  • 夏の高校野球 地方大会709試合のライブ中継、バーチャル高校野球が開始
朝日新聞社は、朝日放送テレビと共同で、「第100回全国高校野球選手権記念大会」のライブ中継を7月4日(水)より、スポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内で展開する「バーチャル高校野球」にて開始する。

最初のライブ中継となるのは、7月4日(水)に行われる熊本大会の1回戦となる。地方大会では、岩手、群馬など12大会を1回戦からライブ中継するほか、全56地方大会決勝を含めた709試合を配信する予定だ。

決勝は、全56地方大会でライブ中継を実施。試合後にはダイジェスト動画の配信も行う。ライブ中継のない試合は、全試合をリアルタイムで半イニングごとに速報。全国大会では、全55試合のライブ中継を行い、試合後にはダイジェスト動画や試合後のインタビュー動画を配信する。

また、各地のテレビ局による高校野球に関する特集動画約600本を配信。地方大会出場校の紹介動画や試合のハイライト、ダイジェスト動画などを楽しめる。

高校野球を愛する芸人による動画「高校野球研究部」も拡充し、過去の名勝負を振り返る「甲子園が揺れた瞬間」第四弾を配信するほか、朝日放送テレビが放送する「速報!甲子園への道」の翌朝配信を行う。7月22日(日)には、特別編を配信する。

夏の高校野球 地方大会709試合のライブ中継、バーチャル高校野球が開始

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)