9/18-10/6「東名高速」集中工事、中央道などへ迂回を

 NEXCO中日本は、2018年9月18日0時から10月6日6時までの3週間、東名高速 東京IC~豊川IC間(上下線)、および圏央道 海老名JCT~相模原愛川IC間(内回り)で集中工事を行うと発表した。

生活・健康 保護者
実施区間位置図および迂回路の案内
  • 実施区間位置図および迂回路の案内
  • 交通規制内容および日程
NEXCO中日本は、9月18日(火)0時から10月6日(土)朝6時までの3週間、東名高速 東京IC~豊川IC間(上下線)、および圏央道 海老名JCT~相模原愛川IC間(内回り)で集中工事を行うと発表した。

第1週目となる9月18日(火)0時から22日(土)朝6時は、東名 横浜町田IC~海老名JCT間(上下線)および圏央道 海老名JCT~相模原愛川IC間(内回り)の夜間・車線規制と、大井松田IC~御殿場IC間の下り線右ルート閉鎖に限定して工事を実施する。

なお、9月22日(土)朝6時から24日(月・祝)24時と、9月29日(土)朝6時から30日(日)24時までは工事を行わない。

NEXCO中日本では、工事期間中は早朝を中心に渋滞が予想されるため、新東名高速および中央道などへの迂回を呼びかけている。なお中央道などを利用した場合には、所定の方法により料金調整を行う。

東名集中工事、9月18日-10月6日…料金調整の中央道などへ迂回を呼びかけ

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)