「Netflix」日本向け利用料を値上げ、月額800円から

 2018年8月23日、世界最大級のオンラインストリーミングサービス「Netflix」が、日本でのサービス利用料の値上げを発表した。新料金はベーシックが800円、スタンダードが1,200円、プレミアムが1,800円で、国内での料金改定は2015年9月のサービス開始以来初めてとなる。

デジタル生活 その他
「Netflix」ロゴ
  • 「Netflix」ロゴ
8月23日、世界最大級のオンラインストリーミングサービス「Netflix」が、日本でのサービス利用料の値上げを発表した。新料金はベーシックが800円、スタンダードが1,200円、プレミアムが1,800円で、国内での料金改定は2015年9月のサービス開始以来初めてとなる。

旧料金はベーシックが650円、スタンダードが950円、プレミアムが1450円だったため、150円~350円の値上げに。
新料金は、新規加入者向けには8月23日2時より変更されており、既存加入者については値上げ告知後の支払いより適用されるという。そのため、実質的な値上げの適用は2018年9月分の支払いからスタートする。

Netflix広報は、今回の値上げについて「オリジナルコンテンツの充実や、字幕・吹き替えなどのローカライゼーション、技術的イノベーションへの投資が目的」と説明。「他国の状況や日本での契約状況から判断したものではない」としている。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

「Netflix」日本向けサービス利用料を初値上げ ベーシックは月額800円に

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)