【台風21号】大阪市・京都市・奈良市の全市立学校が9/4臨時休校、USJや百貨店も

 非常に強い台風21号は2018年9月4日、四国地方から紀伊半島にかなり接近し、上陸する見込みだ。台風の接近にともない、大阪市・京都市・奈良市の全市立学校は4日、臨時休校する。

教育・受験 小学生
大阪市:大阪市立学校園の臨時休業措置について
  • 大阪市:大阪市立学校園の臨時休業措置について
  • 京都市:京都市立学校・幼稚園の臨時休校について
  • 奈良市:台風21号の接近に伴う市立小中高等学校の臨時休校について
 被害が心配される台風21号。気象庁予報部が2018年9月3日午後5時に発表した予報によると、台風21号は非常に強い勢力を保ったまま4日日中には四国地方から紀伊半島にかなり接近し、上陸する見込みという。暴風、高波、土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫、高潮による浸水に厳重な警戒が必要だ。

 台風の接近にともない、大阪市では4日、大阪市立小学校289校・中学校130校・高等学校20校・幼稚園54園のすべてを臨時休業する。京都市も京都市立小学校159校・中学校67校・小中学校6校・高等学校9校・総合支援学校8校・幼稚園15園を臨時休業、奈良市も全市立学校を臨時休校すると発表した。大学や私立学校の多くも休校を決定しているので、公式情報で確認していただきたい。

 また、JR西日本は京阪神エリアにおいて、4日早朝から一部列車の運転を取りやめ、午前10時までにはすべての運転を取りやめる予定と発表した。また、台風の影響によっては、以降の運転を終日見合わせる可能性があるとしている。大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でも4日の休業を発表。大阪や京都の百貨店も臨時休業を決定している。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)