富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン

 富士急ハイランドは、屋外スケートリンク「クリスタルラグーンリンク」を首都圏一早い2018年11月9日(金)にオープンする。

趣味・娯楽 その他
富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン
  • 富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン
  • 富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン
  • 富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン
  • 富士急ハイランド、屋外スケートリンクを首都圏一早い11/9オープン
富士急ハイランドは、屋外スケートリンク「クリスタルラグーンリンク」を首都圏一早い11月9日(金)にオープンする。

「クリスタルラグーンリンク」では、昼間は富士山を見ながら、イルミネーションが点灯する夕方は幻想的な雰囲気の中でスケーティングが楽しめる3800平方メートルのスケートリンクだ。標高830mという高冷地に位置しているため、周囲の山々が紅葉を迎えない中で氷づくりを始めることができる。

今年は10月29日(月)午前11時より、スケートリンクに水撒きをし、氷づくりの準備を開始。11月6日(火)午前10時には、リンクの氷が8割方出来上がる予定だ。競技大会用アイススケートリンクを作る製氷スタッフが、競技大会と同じようにリンクコンディションを整える。スケートリンクオープン日の11月9日(金)には、カーリングチーム「チーム富士急」を招いたオープニングイベントを開催する。

所在地は山梨県富士吉田市。営業時間 平日9:00~17:00、土休日9:00~18:00。入園料無料。スケート滑走料金 大人1,500円、小人(小学生以下)900円。フリーパス利用可。貸靴レンタル料1足1,000円(持込可)。
《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)