鴨シー「冬のイルミネーション共通入園プラン」11/1より

 グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設である鴨川シーワールドは2018年11月1日より、鴨川シーワールドの入園券とマザー牧場や東京ドイツ村のイルミネーションがセットになった「冬のイルミネーション共通入園プラン」を期間限定で販売する。

趣味・娯楽 その他
冬のイルミネーション共通入園プラン
  • 冬のイルミネーション共通入園プラン
  • 鴨川シーワールド「シャチ パフォーマンス」
  • マザー牧場「光の花園」
  • 東京ドイツ村「ドイツ村の奇跡~The Power of Smile」
 グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設である鴨川シーワールドは2018年11月1日より、鴨川シーワールドの入園券とマザー牧場や東京ドイツ村のイルミネーションがセットになった「冬のイルミネーション共通入園プラン」を期間限定で販売する。

 鴨川シーワールドは、800種1万1,000点の海の動物を展示する水族館テーマパーク。「冬のイルミネーション共通入園プラン」では、昼間は鴨川シーワールドで水族館の魚たちや動物パフォーマンスを観賞し、夕方以降はマザー牧場「光の花園」や東京ドイツ村「ドイツ村の奇跡~The Power of Smile」のイルミネーションを楽しむことができる。

 マザー牧場との共通チケット「シャチと光の花園」では、過去最大級である80万球の暖色系イルミネーションで装飾されたマザー牧場内を散策できる。そのほか特典として、マザー牧場で使えるお食事割引券や鴨川シーワールドの「スモークターキー」が付いてくる。実施期間は、11月1日から2019年1月6日まで(休館日を除く)。料金は、大人2,900円、小人(4歳から中学生)1,850円。

 東京ドイツ村との共通チケット「オルカ&スマイル」では、関東三大イルミネーションにも認定された景色を壮大なスケールで体験することができるという。実施期間は、11月1日から2019年4月7日まで(休館日を除く)。料金は、カップルプランが大人2名6,300円から、ファミリープランが大人2名・小人(4歳から中学生)1名7,500円から。

 いずれのチケットも鴨川シーワールドでのみ販売する。そのほか、詳細は鴨川シーワールドのWebサイトにて確認できる。

◆鴨川シーワールド 冬のイルミネーション共通入園プラン
※チケットは鴨川シーワールドでのみ販売
※大人は「高校生以上」、小人は「4歳~中学生」
※ほかの優待券、割引券との併用不可。クーポン券、旅行業者扱いには適用しない

<マザー牧場との共通チケット「シャチと光の花園」>
実施期間:2018年11月1日(木)~2019年1月6日(日)
※マザー牧場休館日の2018年12月17日(月)~12月20日(木)は除外日
※鴨川シーワールド休館日の2018年12月4日(火)~12月6日(木)は除外日
料金:大人2,900円、小人1,850円
特典:
・鴨川シーワールドの「スモークターキー」付き
・マザー牧場「光の花園」入場券付き
・マザー牧場で使えるお食事割引券付き
※マザー牧場への入場は16:00以降限定。なお、イルミネーション実施期間内であれば、別の日でも利用可能

<東京ドイツ村との共通チケット「オルカ&スマイル」>
実施期間:2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)
※鴨川シーワールド休館日の2018年12月4日(火)~12月6日(木)、2019年1月16日(水)~1月17日(木)、23日(水)、30日(水)は除外日
料金:
<カップルプラン>
・大人2名:6,300円(通常料金8,100円)
※追加料金:大人1名につき2,600円(大人のみ適用)
<ファミリープラン>
・大人2名、小人1名:7,500円(通常料金9,500円)
・大人2名、小人2名:8,700円(通常料金1万900円)
・大人2名、小人3名:9,900円(通常料金1万2,300円)
※追加料金:大人1名につき2,600円、小人1名につき1,300円
※チケット購入の際、1グループに付き1枚、東京ドイツ村の入園券を渡す
※車1台につき最大10名まで入園可能
※車以外での入園は5名まで入園可能
※東京ドイツ村ウィンターイルミネーション「ドイツ村の奇跡~The Power of Smile」への最終入園時間は19:30まで
※東京ドイツ村ウィンターイルミネーション「ドイツ村の奇跡~The Power of Smile」は、天候により休園となる場合があるが、実施期間内であれば別の日に利用可能
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)