ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売開始、子ども乗せも装備可

 あさひは、LOUIS GARNEAU(ルイガノ)の電動アシスト自転車「ASCENT city(アセントシティ)」と「ASCENT mini(アセント ミニ)」の本格販売を開始した。価格はそれぞれ14万5,800円(税込)、13万9,320円(税込)。

生活・健康 保護者
あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
  • あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始
あさひは、LOUIS GARNEAU(ルイガノ)の電動アシスト自転車「ASCENT city(アセントシティ)」と「ASCENT mini(アセント ミニ)」の本格販売を開始した。

「ASCENT city」と「ASCENT mini」は、マット調カラーが多い従来の電動アシスト自転車とは異なり、赤やオレンジなど明るくポップなカラーを採用している。フレームには、12.3Ahの大容量バッテリーを搭載。低床フレームを採用しており、誰でも安心して乗ることができる。

「ASCENT city」は、オプションパーツの子供乗せを装備すれば、子供の送り迎えもできるオールラウンドバイクだ。サビに強いアルミフレームを採用している。価格145,800円(税込)。「ASCENT mini」は、オシャレでスポーティなデザインのフレームに前輪20インチ、後輪18インチのホイールを装着。高い安定感と旋回性能により、颯爽と街中を走ることができる。価格139,320円(税込)。

販売は全国の取扱販売店、サイクルベースあさひ、あさひ公式オンラインショップにて行う。なお、一部カラーは2019年春発売予定。

あさひ、ポップなルイガノ電動アシスト自転車の販売を開始

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)