次世代の子どもに贈りたい平成アニメ、第1位は「ドラえもん」

 大和ネクスト銀行による「平成時代の思い出とポスト平成に関する調査2018」内で、「ポスト平成に生まれてくる子どもたちにプレゼントしたい(教えたい)平成時代のアニメ」のアンケート結果が発表された。

趣味・娯楽 未就学児
「映画ドラえもん のび太の宝島」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018
  • 「映画ドラえもん のび太の宝島」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018
  • (C)さくらプロダクション/ 日本アニメーション
  • 「ワンピース」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「ドラゴンボール超 ブロリー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
  • 「名探偵コナン ゼロの執行人」(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 「ポスト平成に生まれてくる子どもたちにプレゼントしたい(教えたい)平成時代のアニメ」
大和ネクスト銀行による「平成時代の思い出とポスト平成に関する調査2018」内で、「ポスト平成に生まれてくる子どもたちにプレゼントしたい(教えたい)平成時代のアニメ」のアンケート結果が発表。1位には『ドラえもん』が選ばれ、2位に『ちびまる子ちゃん』、3位に『ワンピース』が続いている。

この調査は、平成時代の思い出や平成の次の時代に関する意識を探るため、全国の20歳~69歳の男女を対象にインターネットリサーチによって実施されたもの。「平成時代の生活と思い出」「平成時代の出来事と思い出」「ポスト平成についての意識」というトピック別に設問が用意され、性別・年代の区分が均等になるように抽出された1,000名から有効サンプルが集計された。

このうち「ポスト平成に生まれてくる子どもたちにプレゼントしたい(教えたい)平成時代のアニメ」では、『ドラえもん』が80票で1位を獲得。『ちびまる子ちゃん』が70票で2位、『ONE PIECE』が64件票で3位と、トップ3は僅差での競い合いに。

以下、4位には『ドラゴンボール』と『名探偵コナン』が同率で並んでおり、トップ10までに『サザエさん』『ポケットモンスター』『アンパンマン』『新世紀エヴァンゲリオン』『SLAM DUNK』がランクイン。
家族みんなで楽しめるアニメ、社会現象となったアニメを次世代にも伝えていきたい気持ちがうかがえる結果となった。


「平成時代の思い出とポスト平成に関する調査 2018」(大和ネクスト銀行調べ)
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする20歳~69歳の男女
調査期間:2018年10月19日~10月22日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:1,000サンプル(有効回答から性別×年代区分が均等になるように抽出)
調査協力会社:ネットエイジア株式会社

コナン、まる子、ドラえもん...次世代の子どもに贈りたい“平成アニメ”は? 1000人に聞いてみました

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)