読める・弾ける…楽譜練習アプリ「ドレミのおけいこ」

 キッズ向け音楽教育アプリを提供するGENITは2020年12月、キッズ向け楽譜練習アプリ「ドレミのおけいこ」をリリースした。iOS、Androidのスマートフォン・タブレットで楽譜の練習をすることができる。ダウンロードは無料。有料のプレミアムプランあり。

趣味・娯楽 未就学児
ドレミのおけいこ
  • ドレミのおけいこ
  • 「ドレミのおけいこ」曲選択画面(イメージ)
  • 「ドレミのおけいこ」曲選択画面(イメージ)
  • 「ドレミのおけいこ」れんしゅうモード(イメージ)
  • 「ドレミのおけいこ」ほんばんモード(イメージ)
 キッズ向け音楽教育アプリを提供するGENITは2020年12月、キッズ向け楽譜練習アプリ「ドレミのおけいこ」をリリースした。iOS、Androidのスマートフォン・タブレットで楽譜の練習をすることができる。ダウンロードは無料。有料のプレミアムプランあり。

 「ドレミのおけいこ」は、童謡からクラシックまで馴染みのある曲を演奏しながら、楽しく楽譜を読む練習ができるアプリ。「きらきらぼし」「かえるのうた」といった小さい子ども向けの童謡から、「となりのトトロ」「崖の上のポニョ」などの人気曲、「G線上のアリア」「トルコ行進曲」「ノクターン第2番」などの定番クラシックまで多数収録しており、季節ごとに新たな曲が追加される。

 曲を選択すると「れんしゅうモード」「ほんばんモード」を選ぶことができ、「れんしゅうモード」では音符の上とピアノの上に表示される「ドレミ」のガイドに合わせて鍵盤をタッチするだけで、正解の音しか演奏されない独自システムにより必ず曲を演奏することができる。「ほんばんモード」では、「ドレミ」のガイドなしで音符を読みながらの演奏に挑戦。間違えずに演奏できると「たいへんよくできました」スタンプがもらえる。

 アプリはダウンロード無料。一部楽曲は月額のプレミアムプランに加入することで演奏することができる。料金は、個人向け480円、音楽教室向け960円、公共施設向け2,900円。

◆ドレミのおけいこ
対象:子どもからシニアまでの音楽初心者
対応:iOS、Android
料金:ダウンロード無料、月額制のプレミアムプランあり
※プレミアムプランは、個人向け480円、音楽教室向け960円、公共施設向け2,900円

《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top