「プーと大人になった僕」12/19発売、プーさんのロンドンバス出現

 くまのプーさんを実写化し、公開開始から2週間連続1位、観客動員数180万人、国内興行収入24億円を突破(11月11日現在)した映画「プーと大人になった僕」が2018年12月19日、MovieNEXで発売される。

趣味・娯楽 その他
MovieNEX CLUB「プーと大人になった僕」
  • MovieNEX CLUB「プーと大人になった僕」
  • MovieNEX CLUB「プーと大人になった僕」
 君と過ごせば、どんな日だって、大好きな日。ーーくまのプーさんを実写化し、公開開始から2週間連続1位、観客動員数180万人、国内興行収入24億円を突破(11月11日現在)した映画「プーと大人になった僕」が2018年12月19日、MovieNEXで発売される。

 価格は、ブルーレイ1枚、DVD1枚、デジタルコピー(クラウド対応)、MovieNEXワールドのセットで4,200円(税別)。デジタル配信は12月5日より先行で開始されており、ブルーレイとDVDのレンタルも開始される。

 また発売を記念して、12月18日より有楽町・銀座・汐留・渋谷・表参道・新宿・池袋に「プーと大人になった僕」のラッピングが施されたロンドンバスが出現する。このロンドンバスの写真をTwitterに投稿すると、抽選で10名にオリジナルプーさんグッズがあたるキャンペーンも実施される。


◆映画「プーと大人になった僕」
 親友のくまのプーや仲間たちと別れてから長い年月が経ち、大人になったクリストファー・ロビンは、日々の仕事に追われ、会社から託された難題と一緒に時間を過ごせない家族との問題に悩んでいた。そんなクリストファーの前に突然現れたプー。久々の再会に、喜びと懐かしい日々を感じながらも、また仕事に戻らなければならないクリストファーに、「仕事って、ぼくの赤い風船より大事なの?」とプーは問いかける。彼が忘れてしまった本当に「大切なモノ」を届けるために、プーと仲間たちは“100エーカーの森”を飛び出し、彼が家族と住むロンドンへと向かうのだが・・・。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)