舞洲プロジェクト「バスケットボール教室」2/2…小中学生80名募集

 舞洲プロジェクトは2019年2月2日、小中学生を対象に「チャレンジ・アスリート~大阪エヴェッサ バスケットボール教室~」を開催する。定員は80名(先着順)。参加費は1,500円。

教育イベント 小学生
舞洲スポーツイベント
  • 舞洲スポーツイベント
  • 舞洲プロジェクト
 舞洲プロジェクトは2019年2月2日、小中学生を対象に「チャレンジ・アスリート~大阪エヴェッサ バスケットボール教室~」を開催する。定員は80名(先着順)。参加費は1,500円。

 舞洲プロジェクトは、舞洲を拠点に活動するプロスポーツチームである大阪エヴェッサ、オリックス・バファローズ、セレッソ大阪と大阪市が共同で行っているプロジェクト。2017年春から民間企業と連携し、舞洲でスポーツ振興事業を実施している。

 「チャレンジ・アスリート~大阪エヴェッサ バスケットボール教室~」は、大阪エヴェッサのスクールコーチによるバスケットボール教室。子どもたちのスポーツへの動機づけや意欲の向上を目的に開催する。参加者には、当日開催の大阪エヴェッサとシーホース三河の試合観戦チケットと記念品をプレゼントする。

 参加費は1,500円(傷害保険料含む)。申込みは、舞洲プロジェクト公式サイト内申込フォームにて受け付けている。定員は80名(先着順)。締切りは2019年1月21日。締切前でも定員になり次第、受付を終了する。

◆チャレンジ・アスリート~大阪エヴェッサ バスケットボール教室~
日時:2019年2月2日(土)13:00~14:30
※大阪エヴェッサとシーホース三河の試合は18:05~
会場:おおきにアリーナ舞洲(大阪市此花区北港緑地2-2-15)
対象:小学生、中学生
募集人数:80名(先着順)
締切:2019年1月21日(月)
※締切前でも定員になり次第、受付を終了する
参加費:1,500円(傷害保険料含む)
※申込時にネット決済
申込方法:舞洲プロジェクト公式サイト内申込フォームにて申し込む
※参加案内は2019年1月25日(金)に発送予定
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)