2019年度「西武塾」塾生3/3まで募集…救急救命講座・仕事体験など

 西武グループは2019年2月14日、小学生の子どもに年間を通じて、さまざまな体験学習の場を提供する「西武塾」第7期生(2019年度塾生)42名の募集を開始した。応募は、西武塾Webサイトにて3月3日まで受け付けている。

教育・受験 小学生
「西武塾」第7期生(2019年度塾生)募集
  • 「西武塾」第7期生(2019年度塾生)募集
  • 「西武塾」第7期生(2019年度塾生)募集
 西武グループは2019年2月14日、小学生の子どもに年間を通じて、さまざまな体験学習の場を提供する「西武塾」第7期生(2019年度塾生)42名の募集を開始した。応募は、西武塾Webサイトにて3月3日まで受け付けている。

 西武塾は、「西武グループ こども応援プロジェクト」の一環として2013年4月に開校した塾。西武グループが持つ長年の事業ノウハウやさまざまな施設、人材を生かし、子どもの健全な成長に資する多彩な体験や学びの場を1年間にわたり提供する。

 2019年度の西武塾は、2019年4月から2020年3月までの期間に月1回開催する。6月には2019年度初開催のプログラムとして、「水の事故から命を守る」をテーマとした着衣水泳・救急救命法を学ぶ講座を用意。11月には2018年度に引き続き、「ハワイを学び楽しむ」をテーマとした講座を開催し、飛行機で行く海外旅行の楽しみ方やフラダンスなどハワイの魅力に触れる。

 そのほか、西武グループならではの施設を舞台にした「グランドプリンスホテル新高輪」でのホテルの仕事体験や、「横浜・八景島シーパラダイス」での水族館で泊まり体験などの恒例の講座、秩父郡横瀬町での米づくり体験、飯能市内の身近な自然と触れ合うエコツーリズム体験などの自治体・地域の人と連携して実施する講座も開催する。

 なお、指導にあたる講師は、西武グループの社員をはじめ、自治体や教育機関など社外の人にも協力してもらい、テーマに沿った技術や知識を有する人が担当する。また、運営のサポーターとして、西武グループ社員がボランティアとして参加する。

 対象は、小学校1年生から6年生(2019年4月1日時点での学年)とその保護者。月に1度の教室に通年で参加できることと、募集要項のすべてに同意することが条件。年会費は、塾生と保護者合計2名分で4万5,000円(税込)。

 応募は、西武塾Webサイトにて受け付けている。定員は、小学生42名とその保護者。締切りは3月3日。抽選結果は3月7日にメールにて通知する。

◆「西武塾」第7期生(2019年度塾生)募集
対象:小学校1~6年生(2019年4月1日時点での学年)とその保護者
募集人数:小学生の子ども42名とその保護者
締切:2019年3月3日(日)
参加費:年会費4万5,000円(税込)
※年会費は塾生と保護者合計2名分の金額
応募方法:西武塾Webサイトにて応募する
※応募者多数の場合は抽選、抽選結果は2019年3月7日(木)にメールにて通知する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)