【春休み2019】小中学生対象、構造や歴史を学ぶ「石垣山城ツアー」3/30

 お城情報WEBメディア「城びと」は2019年3月30日、小中学生を対象に「石垣山城ツアー」を開催する。石垣山城の構造や歴史、フィールドワークの方法、お城の調査方法などについて学ぶことができる。申込みは、PassMarketにて受け付けている。

教育イベント 小学生
石垣山城ツアー
  • 石垣山城ツアー
  • 城びと
 お城情報WEBメディア「城びと」は2019年3月30日、小中学生を対象に「石垣山城ツアー」を開催する。石垣山城の構造や歴史、フィールドワークの方法、お城の調査方法などについて学ぶことができる。申込みは、PassMarketにて受け付けている。

 「石垣山城ツアー」は、子どもたちがお城のフィールドワークの方法を体験するツアー。「城びと」子ども向け連載「理文先生のお城がっこう」の一環として、かつ2018年から小田原市で展開されている「北条早雲公顕彰五百年記念事業」の学術イベントとして開催する。講師は、連載記事を執筆している日本城郭協会理事の加藤理文氏と小田原城天守閣館長の諏訪間順氏が務める。

 ツアーでは、石垣山城を講師とともに巡りながら石垣山城の構造や歴史について学ぶほか、フィールドワークの方法やお城の調査方法などについても学ぶことができる。参加した小中学生がツアー参加後にお城を題材とした自由研究ができるようになることを目指す。参加者には修了証のほか、城びとのオリジナルグッズを進呈する。

 コースは、「たっぷり歩く石垣山!麓から登るコース」(午前・午後の2回開催)と「現地集合&現地解散!石垣山ゆったり散策コース」(午後のみ)の2種類を用意している。「たっぷり歩く」ツアーでは、石垣山に登るまで40分から1時間ほどかかるため、低学年の子どもや体力に自信のない子どもは「ゆったり」ツアーへの参加がおすすめだという。ただし、「ゆったり」ツアーでは、駅から現地まで距離があることから、安全上の理由で保護者が同伴する子どものみ参加できる。

 参加費は、子ども1名につき3,000円、保護者(同伴の場合)1名につき1,000円(いずれも傷害保険料込)。小学1年生から3年生は、ツアーに保護者が同伴できる場合に限り参加可能。定員は、午前・午後の各回子ども20名(先着順・午後は2コース合計)。締切りは3月25日午後2時。申込みや当日の持ち物・服装など詳細の確認は、PassMarketにて行える。

◆石垣山城ツアー
日時:2019年3月30日(土)
※雨天決行、荒天の場合は中止
対象:小学4年生~中学3年生
※小学1~3年生は、ツアーに保護者が同伴できる場合に限り参加可能
募集人数:午前・午後の各回子ども20名(先着順)
※午後は2コースをあわせて20名
締切:2019年3月25日(月)14:00
参加費:子ども1名につき3,000円、保護者(同伴の場合)1名につき1,000円
※傷害保険料込
申込方法:PassMarketにて申し込む

【たっぷり歩く石垣山!麓から登るコース】
時間:<午前の部>9:00~13:00、<午後の部>13:00~17:00
集合場所:JR東海道本線 早川駅前広場
解散場所:箱根登山鉄道鉄道線 入生田駅前

【現地集合&現地解散!石垣山ゆったり散策コース】
時間:<午後の部>14:00~16:00
※午後のみ
集合場所:石垣山一夜城歴史公園 駐車場
解散場所:石垣山一夜城歴史公園 駐車場
※駅から石垣山まで距離があることから、安全上の理由で保護者が同伴する子どものみ参加可能
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)