【読者プレゼント】「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」<応募締切3/10>

 男女別の学習メソッドを理由も交えて解説するダイヤモンド社の「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」。この本を抽選のうえそれぞれ3名、計6名のリセマム読者にプレゼントする。応募締切りは2019年3月10日。

教育・受験 未就学児
「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」
  • 「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」
  • 「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」(ダイヤモンド社)よりピックアップ
  • 「男の子の学力の伸ばし方」
  • 「女の子の学力の伸ばし方」
 男女別の学習メソッドを理由も交えて解説するダイヤモンド社の「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」。この本を抽選のうえそれぞれ3名、計6名のリセマム読者にプレゼントする。応募締切りは2019年3月10日。

 欧米の一部ではすでに始まっていると言われる、それぞれの特性に合わせた「男女別カリキュラム」。イギリスの高校では男子生徒の国語の点数が4倍、女子生徒の算数の点数が2倍に増えたという報告もあるという。

 この本では、毎年首都圏トップクラスの難関校合格率を誇る「進学塾VAMOS(バモス)」が実践している「男女別の学習メソッド」を、その理由も交えて丁寧に解説している。たとえば、男の子は「途中で間違いを指摘しない」「長期計画より「ノルマ」を決める」「リビングで勉強させる」女の子は「国語力は読解力より分析力」「読書量が増えると、算数が解ける」「2割叱って8割ほめる」など、子どもの計画・理解・反復・習慣のプロセスを体系化し、それぞれの性別の特性に合わせた学習法を網羅。

 著者は「進学塾VAMOS」代表の富永雄輔氏。VAMOSは140人規模の小さな学習塾ながら、論理的な学習法や、子どもの自主自立を促し、自分で考える力の育成に効果的であると、特に高所得者の父親から圧倒的な支持を集めている。家庭でも取り入れやすい男女別の学習メソッドが満載の1冊となっている。

◆ダイヤモンド社「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」
出版社:ダイヤモンド社
著者:富永雄輔
出版年月日:2018年12月
体裁:46並製・280ページ
価格:1,500円(税別)

--
 リセマムでは、ダイヤモンド社「男の子の学力の伸ばし方」「女の子の学力の伸ばし方」を抽選のうえそれぞれ3名さま、計6名さまにプレゼント。「リセマム BASIC MEMBERS」にログイン後、本記事記載の応募方法詳細をご覧いただき、アンケートに必要項目をご記入のうえ2019年3月10日(日)までにご応募ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 「リセマム BASIC MEMBERS」(無料)にご登録いただくと、教育・子育て最新情報が満載のメールマガジン「ReseMom トピックス」や会員限定コンテンツなどをご利用いただけます。

◆メールマガジン「ReseMom トピックス」
 教育情報サイト「リセマム」のニュースを中心に、火曜日より土曜日まで毎朝8時(予定)に注目の話題をお届けします。受験、教育イベント、教育ICT、生活情報を中心に、おもに高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)