「ドラえもん」がキュートな表情の和菓子に…2/26よりローソンで発売

 「ドラえもん」をモチーフにした和菓子が、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」シリーズから登場。2019年2月26日より全国のローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)にて販売を開始する。

生活・健康 その他
「食べマス ドラえもん/ドラえもん ハートver.」各280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • 「食べマス ドラえもん/ドラえもん ハートver.」各280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • 「食べマス ドラえもん」280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • 「食べマス ドラえもん ハートver.」280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • 「食べマス ドラえもん」280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • 「食べマス ドラえもん ハートver.」280円(税込)(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
『ドラえもん』をモチーフにした和菓子が、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」シリーズから登場。2019年2月26日より全国のローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)にて販売を開始する。

「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランド。餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現する新感覚の和菓子だ。
これまでにサンリオキャラクター、Disneyキャラクターのほか、『星のカービィ』『リラックマ』『スヌーピー』などのラインナップを発売してきた。

今回は、“にっこり顔”と“メロメロ顔”のドラえもんをモチーフにした2種類の和菓子が登場。どちらも「食べられるマスコット」の名の通り、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現している。


にっこり顔とは対照的な「ハートver.」では、ドラえもんの目がハートでメロメロになっている姿を可愛らしく再現。手に持つラブレターや、ハートの目、ピンク色のほっぺなど細かな部分の色味や造形にもこだわりを感じられる仕上がりに。


中の餡の味は、ドラえもんは「カスタード味」、ハートver.は「いちご味」となっており、原材料には、近年栄養価が高い食材として話題のひよこ豆をシリーズ初使用した。
彩色にも天然着色料を使用。和菓子ならではの繊細な味わいと、しっとりとした口当たりの良さで食べても良し、写真を撮ってSNSに投稿するも良しな和菓子となった。

「食べマス ドラえもん」と「食べマス ドラえもん ハートver.」は、各280円(税込)で、全国のローソンのチルドデザートコーナーにて2月26日より発売予定。

■商品概要
食べマス ドラえもん/ドラえもん ハートver.

種類:全2種
・ドラえもん(カスタード味)
・ドラえもん ハートver.(いちご味)
商品サイズ:各全長約50mm(パッケージを除く)
価格:各259円(税込280円)
発売日:2019年2月26日(火)~
販売ルート:全国のローソンのチルドデザートコーナーにて発売予定
発売元:株式会社バンダイ

※ナチュラルローソン、ローソンストア100での販売はありません。
※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。

(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

食べられる、でも食べたくない! 「ドラえもん」がキュートな表情の和菓子に

《松本 翼》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)