【高校受験2019】都立高入試、分割後期・2次募集の学力検査問題など公開

 東京都教育委員会は2019年3月11日、平成31年度(2019年度)都立高等学校入学者選抜における分割後期募集・全日制第2次募集の学力検査問題および正答表を公開した。国語、数学、英語の検査問題などのほか、基本方針や採点のポイントも閲覧できる。

教育・受験 中学生
東京都教育委員会
  • 東京都教育委員会
  • 平成31年度(2019年度)都立高等学校入学者選抜 学力検査問題および正答表(分割後期募集・全日制第二次募集)
 東京都教育委員会は2019年3月11日、平成31年度(2019年度)都立高等学校入学者選抜における分割後期募集・全日制第2次募集の学力検査問題および正答表を公開した。国語、数学、英語の検査問題などのほか、基本方針や採点のポイントも閲覧できる。

 平成31年度(2019年度)都立高等学校入学者選抜における分割後期募集・全日制第2次募集は、2019年3月6日に入学願書提出、3月7日に入学願書取下げ、3月8日正午まで入学願書再提出を受け付けた。全日制62校の募集人員1,443人に対し、最終応募人員は1,151人。倍率は前年度より0.18ポイント増の0.80倍だった。

 学力検査は国語、数学、英語の3教科で、3月11日に実施された。都教育委員会は同日、3教科の基本方針、検査問題、マークシート解答用紙、正答表とともに、参考として採点のポイントをWebサイトに公開。なお、国語の一部の問題は掲載許諾申請中となっている。

 基本方針では各教科の出題方針や各問のねらいを掲載。数学は「数量や図形などに関する基礎的・基本的な事項についての知識・理解をみるとともに、数学的な見方や考え方、数学的な技能に関する能力をみる」を出題方針としている。採点のポイントをみると、問2(1)について、「正しいと認められる事柄について、根拠を明確にして記述し、仮定から結論を導く推論の過程が的確に示されている」ことをポイントとして記している。

 分割後期募集・全日制第2次募集の今後の日程は、合格者発表を3月15日正午、入学手続きを3月15日と18日に行う。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)