【GW2019】家族でキャンプと外遊びを楽しむ「アクティブキッズキャンプ」5/4

 東京都福生市の多摩川中央公園において2019年5月4日、キッズとそのファミリーのためのアウトドアイベント「アクティブキッズキャンプ」が初開催される。ランニングバイク大会を中心に、キッズとファミリーが思い切り体を動かして遊べるイベントを多数展開。入場無料。

趣味・娯楽 未就学児
ACTIVE KIDS CAMP(アクティブキッズキャンプ)
  • ACTIVE KIDS CAMP(アクティブキッズキャンプ)
  • デイキャンプ体験(イメージ)
  • デイキャンプ体験(イメージ)
  • ランニングバイク大会(イメージ)
  • ランニングバイク大会(イメージ)
  • ランニングバイク大会(イメージ)
  • ランニングバイク大会(イメージ)
  • デイキャンプ体験(イメージ)
 東京都福生市の多摩川中央公園において2019年5月4日、キッズとそのファミリーのためのアウトドアイベント「アクティブキッズキャンプ」が初開催される。ランニングバイク大会を中心に、キッズとファミリーが思い切り体を動かして遊べるイベントを多数展開。入場無料でテント設営もできる。

 アクティブキッズキャンプは、2014年秋より東京有明で毎年2回開催されているキッズとそのファミリーに向けたスポーツ・アウトドアフェスティバル「アクティブキッズフェスタ」の姉妹イベント。アクティブキッズフェスタでは、「パパ、ママ、今日は1日はしゃいでいいんだよね?」をキャッチフレーズに、ランニングバイク大会や体を動かして遊べるアトラクションを展開。2018年10月開催時には2日間合わせて1万人を超える来場者で賑わいをみせたという。

 今回初開催する「アクティブキッズキャンプ」は、“DAY CAMP”をコンセプトに多摩川河川敷にてアウトドアの雰囲気を楽しむことができる。区画整理や公園ルールの厳格化などにより外で思い切り遊ぶ機会がなかなか持てなくなっている中、子どもたちにスポーツやアウトドアに触れ思い切り楽しむ機会を提供することを目的に、1日中子どもたちが身体を使って楽しめる「空間」を作り、野外で体を動かす楽しみに触れるきっかけをキッズやファミリーに向けて提供する。

 アクティブキッズキャンプでは、アクティブキッズフェスタでも2日間で約800名がエントリーしたランニングバイク大会を開催。「第1回 Tokyo Fussa Rotary Cup」として、2歳クラス、3歳クラス、4歳クラス、5歳クラスをそれぞれ男女別に開催予定。ランニングバイク大会のみ有料の事前エントリー制。4月15日までにWebサイトからチケットを購入することでエントリー受付完了となる。

 そのほか、イベント会場内にテント設営エリアが設けられ、BBQセットなどを持ち込んでの火の取り扱いもできるなど、本格的なキャンプ体験が楽しめる。体を動かして楽しめる体験型アトラクションも多数準備される予定。フェイスペイントなど、お祭り気分を楽しめる出店も予定されている。さらに、BMX、MTBライダーによる「AIR TRICK SHOW」も開催。2020東京オリンピックの追加競技に決定したBMXフリースタイルおよび、MTBのプロライダーたちによる日本最高峰のエアートリックを間近で見ることができる。

 アクティブキッズキャンプは入場無料。ランニングバイク大会のエントリーまた一部アトラクションは有料。家族で当日気軽に参加できる。

◆ACTIVE KIDS CAMP(アクティブキッズキャンプ)
日時:2019年5月4日(土・祝)9:00~17:00
※雨天決行、荒天時は中止・中断の可能性あり
会場:多摩川中央公園(東京都福生市北田園1丁目先)
入場料:無料(一部アトラクション有料、ランニングバイク大会は有料事前エントリー)
主催:東京福生ロータリークラブ、アクティブキッズキャンプ実行委員会
運営・企画:YBP PROJECT

◆第1回 Tokyo Fussa Rotary Cup
対象:2~5歳の男女
エントリー締切:2019年4月15日(月)
エントリー料:2,800円

《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)