【GW2019】横浜・八景島シーパラダイス、10連休を満喫できるイベントを開催

 横浜・八景島シーパラダイスでは、2019年4月27日より、10連休のゴールデンウィークを満喫できるシーパラならではのイベントを開催する。

趣味・娯楽 その他
GW中のイベントのイメージ
  • GW中のイベントのイメージ
  • Mr.マリックプレゼンツ「シーパラ超魔術団」
  • フォレストリウムではレッサーパンダの展示が行われる
  • 水辺と森の環境を凝縮させた「フォレストリウム」
  • バーベキューレストランが「Seafood & Grill YAKIYA」にリニューアル
  • オリジナル花火ショー「花火シンフォニア」
 横浜・八景島シーパラダイスでは、2019年4月27日より、10連休のゴールデンウィークを満喫できるシーパラならではのイベントを開催する。

 期間中、2018年2月よりスタートした、さまざまな海の生きものが登場する海の動物たちのショーのMr.マリックプレゼンツ「シーパラ超魔術団」では、新たに「ハリスホーク」や「ルリコンゴウインコ」といったバードが登場。客席の人の頭上を縦横無尽に飛びまわるパフォーマンスが加わるという。

 フォレストリウムでは水族館初となるレッサーパンダの展示を実施。木に登るようすやごはんを食べるようす、来場者の頭上を素早く駆け回るようすなど可愛らしいレッサーパンダをさまざまなアングルから見ることができる。水族館ながら、陸・空・海それぞれの生きものの魅力を堪能できる。

 さらに、バーベキューレストラン「海のバーベキュー焼屋」が「Seafood & Grill YAKIYA」にリニューアル。店内装飾が明るくなるだけでなく、プレミアムシートやいろりを新たに増設し、オーシャンフロントのテラス席で手軽に本格的なBBQを楽しむことができる。

 また、夜空を彩るオリジナル花火ショー「花火シンフォニア」も開催。花火開催期間中は「花火シンフォニア」を特別エリアで観覧できる「特別観覧席」の販売も行う。特別観覧席の種類は5種類でプランによって料金や利用可能時間が異なる。特別席の販売はシーパラダイスの公式Webサイトにて可能。詳細はWebサイトを確認のこと。
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)