【夏休み2019】多摩消費生活センター「親子夏休み講座」全8テーマ

 東京都多摩消費生活センターは2019年7月から8月にかけて、都内在住・在学の小学生とその保護者を対象とした「親子夏休み講座」を開催する。消費生活について楽しく学び、自由研究にも生かせる全8講座を実施。参加費は無料。7月10日まで応募を受け付ける。

教育イベント 小学生
 東京都多摩消費生活センターは2019年7月から8月にかけて、都内在住・在学の小学生とその保護者を対象とした「親子夏休み講座」を開催する。消費生活について楽しく学び、自由研究にも生かせる全8講座を実施。参加費は無料。7月10日まで応募を受け付ける。

 東京都多摩消費生活センターの「親子夏休み講座」は、2019年7月25日から8月22日までの期間の8日間で実施。8つの講座が実施され、テーマは、「~テレビ局での取材ノウハウから学ぶ~情報の海の泳ぎ方」(7月25日実施)、「ポリ袋とフライパンでかんたん!笑顔あふれるパンケーキづくり!」(7月30日実施)、「親子で学ぼう、お金の使い方」(8月5日実施)など。いずれもワークショップや実習を取り入れたアクティブラーニング形式となっている。

 対象は、都内在住・在学の小学生と保護者のペア。対象学年や定員は講座によって異なる。申込みは、必要事項を記入した往復はがきを東京都多摩消費生活センターまで送付する。1枚のはがきで複数の講座を申し込むことが可能。定員を超えた講座は抽選を実施するが、定員に達しない場合は締切後も応募を受け付けるという。

 各講座の日程、テーマ、対象学年、定員、申込方法などの詳細は、東京都Webサイトまたは「東京くらしWEB」に掲載された一覧から確認できる。

◆東京都多摩消費生活センター「親子夏休み講座」
対象:東京都内在住・在学の小学生と保護者のペア(講座ごとに対象学年あり)
会場:東京都多摩消費生活センター(立川市柴崎町2-15-19)
定員:講座によって異なり、各講座10組~20組(定員を超えた場合は抽選)
参加費:無料
申込締切:2019年7月10日(水)消印有効
申込方法:必要事項を記入した往復はがきを東京都多摩消費生活センターまで送付
【日程・テーマ】
7月25日(木)「~テレビ局での取材ノウハウから学ぶ~情報の海の泳ぎ方」
7月26日(金)「いろいろなお友だちといっしょに楽しめる!おもちゃのバリアフリーってなんだろう?」
7月30日(火)「ポリ袋とフライパンでかんたん!笑顔あふれるパンケーキづくり!」 
8月1日(木)「かたづけ名人になろう!」
8月5日(月)「親子で学ぼう、お金の使い方」
8月8日(木)「甘~いジュース、そんなに飲んでいいのかな?」
8月20日(火)「もったいない!捨てないで、おいしい料理に大ヘンシン!」
8月22日(木)「正しく知ってリサイクル!プラスチックにくわしくなろう!」
※実施時間は10:00~12:00(一部の講座は12:30まで)
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)