世界の仲間が集う年越しイベント12/30-1/2

 国立青少年教育振興機構は、さまざまな国と地域の青年が集う「世界の仲間とゆく年くる年」を2019年12月30日~1月2日の3泊4日、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催する。募集人数は250人で、参加費は5,000円。

趣味・娯楽 大学生
 国立青少年教育振興機構は、さまざまな国と地域の青年が集う「世界の仲間とゆく年くる年」を2019年12月30日から1月2日の3泊4日、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催する。募集人数は250人で、参加費は5,000円。

 4日間の生活を通じ、国境や文化を超えて新しい一年を迎えるイベント。対象は、日本に在留資格を有し日本語で簡単なに日常会話ができる大学・大学院・短大・高等専門学校・専門学校・日本語学校(各種学校)に通う外国人学生(ALTも可)で、おおむね30歳未満。日本人は、大学・大学院・短大・高等専門学校・専門学校・各種学校・高等学校に通う学生および生徒で、おおむね30歳未満。

 年内のスケジュールは、レクリエーションやグループ活動のほか、日本の文化に触れる手ぬぐい染め、運動会、年越しのカウントダウンなどを行う。年が明けると、グループごとに東京の好きなところへ散策に出かける。

 参加費は5,000円。朝食3回、昼食1回、夕食3回、体験活動費、保険料を含む。企画・運営は、学生や社会人で構成される企画運営委員会を設置し、国際・企画課と連携してプログラムの企画や事前準備、当日の事業運営を行う。

 申込みは、国立青少年教育振興機構のWebサイトから申し込む。

◆世界の仲間とゆく年くる年
日時:2019年12月30日(月)~2020年1月2日(木)3泊4日
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
対象:外国人学生、日本人学生
募集人数:250人
参加費:5,000円
申込方法:Webサイトから申し込む
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)