「サステナブル・ブランド国際会議」高校生会議開催…論文募集

 日本旅行は2020年2月20日、横浜市で開催される「サステナブル・ブランド国際会議2020横浜」において、高校生が意見交換できる「SB Student Ambassador Program」を実施する。参加する高校生を全国から募集。参加を希望する場合は12月16日までに作文(論文)を提出する。

教育イベント 高校生
サステナブル・ブランド国際会議2020横浜「次世代育成プログラム」
  • サステナブル・ブランド国際会議2020横浜「次世代育成プログラム」
  • サステナブル・ブランド国際会議2020横浜
  • SB Student Ambassador プログラムの流れ(2月20日開催1day Program)
 日本旅行は2020年2月20日、横浜市で開催される「サステナブル・ブランド国際会議2020横浜」において、高校生が意見交換できる「SB Student Ambassador Program」を実施する。参加する高校生を全国から募集。参加を希望する場合は12月16日までに作文(論文)を提出する。

 SB Student Ambassador は、「サステナブル」をビジネスに取り入れている企業を中心に2,000名以上のリーダーが一堂に会する、「サステナブル・ブランド国際会議」において、高校生を無料招待するもの。高校生の立場から参加し、意見を発表する。サステナブル・ブランド国際会議事務局と日本持続発展教育(ESD)推進フォーラムが監修し、パネルディスカッションの聴講やセッションが企画されている。

 サステナブル・ブランド国際会議2020横浜のテーマは「グッドライフ」。SB Student Ambassadorでは、「サステナブルな未来を目指し、共に語り、次世代につなぐ」をコンセプトに、SB国際会議のセッション参加やESD卒業生たちとのネットワーキングなどを実施する。

 参加高校生の選抜には、作文(論文)による書類選考を実施する。「あの企業にやってもらいたいSDGs」「あなたができるSDGsとは」の2つのテーマから1つを選んで、400字詰めA4用紙(横書き)2枚にまとめる。応募は、郵送もしくはメールにて受け付けている。応募締切は12月16日(郵送の場合は消印有効)。募集人数は選抜高校生40名(1校4名)、引率教員10名(各校1名)の計50名。

 なお、1校の作文(論文)提出者が多い場合は、学校で1点に絞ったうえで応募すること。参加する生徒4名は各校で決定する。SB会議の実行委員と作文(論文)選考のうえ、参加校には12月25日(水)までに直接連絡する。

◆SB Student Ambassador プログラム
日程:2020年2月20日(木)
場所:パシフィコ横浜 会議棟(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
対象:選抜高校生40名(1校4名×10校)、引率教員10名

【応募作文(論文)】
テーマ:2つのテーマからどちらかを選んで提出
・あの企業にやってもらいたいSDGs
・あなたができるSDGsとは
形式:A4 横書き 1枚400字詰め×2枚
応募数:1校につき作文(論文)1点まで
※作文(論文)提出者が多い場合は、各校で1点に絞ったうえで応募する
応募方法:郵送またはメールにて受け付ける
※応募作文(論文)は返却しない
応募締切:<郵送>2019年12月16日(月)消印有効、<メール>2019年12月16日(月)
※参加する生徒4名は各校で決定する
※SB会議の実行委員と作文(論文)選考のうえ、参加校には12月25日(水)までに直接連絡する
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)