栄光ゼミ、理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる」1/18-19

 栄光ゼミナールは、理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる?」を2020年1月18日と19日に栄光ゼミナールの各教室で開催する。対象は小学1~3年生の子どもと保護者。参加費無料。事前申込みが必要。

教育イベント 小学生
理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる?」
  • 理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる?」
  • 実験の内容
 栄光ゼミナールは、理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる?」を2020年1月18日と19日に栄光ゼミナールの各教室で開催する。対象は小学1~3年生の子どもと保護者。参加費無料。事前申込みが必要。理科実験教室の前にガイダンスと学力到達度チェック、保護者セミナーを行う。

 理科実験教室では、中学入試で頻繁に出題される「月の満ち欠け」について学ぶ。実際に「月の満ち欠け模型」を作って、月の満ち欠けの仕組みを実験しながら答えを見つけていく。実際に光を当てて、見える形をスケッチしながら学ぶことで、なぜ月の形が変わるのかを正しく理解することができる。満ち欠けの仕組みを知ることでさらに興味を深められるという。実験で使用した「月の満ち欠け観察キット」は持ち帰りできる。

 学力到達度チェックでは、算数と国語の2教科について計20分間でテストを行う。12月までに学校で習った内容の理解度を測る。今までに学習した内容の復習・確認のため、事前学習は必要ない。子どもが「学力到達度チェック」を受けている間に、保護者セミナーを開催する。その後、理科実験教室を見学する。

 開催時間や定員、対象学年は教室によって異なる。参加申込みはWebサイトで受け付けており、教室ごとの実施日時一覧ページより申し込む。

◆理科実験教室「月のかたちはなぜ変わる?」
日程:2020年1月18日(土)、19日(日)
時間:10:00~11:30、13:00~14:30、15:30~17:00 ※教室により異なる
会場:栄光ゼミナールの各教室
対象:小学1~3年生 ※教室により異なる
募集人数:教室により異なる
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)