実物大の動くガンダム登場「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」10月オープン

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として、神奈川県横浜市と連携した「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」が、2020年10月1日から約1年間にわたりオープンすることがわかった。横浜の山下ふ頭に、“実物大の動くガンダム”が登場する。

趣味・娯楽 小学生
「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(C)創通・サンライズ
「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として、神奈川県横浜市と連携した「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」が、2020年10月1日から約1年間にわたりオープンすることがわかった。横浜の山下ふ頭に、“実物大の動くガンダム”が登場する。



「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、“18メートルの実物大ガンダムを動かし、一般公開を目指す”という夢の実現に向けて2014年から計画を進めてきた「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」が、議論を重ね、設計と検証を繰り返してきた成果としてオープンする施設だ。
横浜の山下ふ頭に設置され、“動くガンダム”を実際に間近で見ることができる「GUNDAM-DOCK」と、その仕組みを知ることができる施設などが入った「GUNDAM-LAB」の2つのエリアからなる。



“G-DOCK”こと「GUNDAM-DOOK」は、“動くガンダム“を格納しメンテナンスワークを行うデッキ「GUNDAM-DOCK」と、来場者が間近で動くガンダムを見ることができる特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」という構成だ。
“G-LAB”こと「GUNDAM-LAB」には、“動くガンダム”の仕組みを楽しみながら知ることができる展示施設「ACADEMY」のほか、コミュニケーションスペース「CONFERENCE ROOM」、ショップスペース「THE GUNDAM BASE YOKOHAMA Satellite」、カフェ「GUNDAM Cafe YOKOHAMA Satellite」などが展開。
このほかオープンに向けて、日本旅行が魅力あるオリジナルツアー企画を提供することも予定されている。



「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は2020年10月1日から2021年10月3日までの約1年間にわたりオープン。2020年7月より、有料チケットの販売がスタートする。
また2020年7月から8月の土・日には、オープン前に特別に見学できる限定プログラム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」が実施予定。詳細は決定次第、公式サイトなどで発表される。

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」
場所:横浜・山下ふ頭
会期:2020 年 10 月 1 日(木)~2021 年 10 月 3 日(日)
時間:10:00-21:00(予定)
入場:2020 年 7 月からチケット販売予定(有料)
※チケットの販売詳細については詳細決定次第発表いたします
※期間中、保守メンテナンス定休日を設ける予定です
※営業時間は時期によって変更となる可能性がございます

プレオープン限定プログラム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」
会期:2020 年 7 月~8 月の土・日(予定)
※ガンダムの稼動は予定しておりません。
※詳細が決定次第、公式サイト等で発表します。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
(C)創通・サンライズ

“実物大の動くガンダム”が横浜・山下ふ頭に登場!「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」10月オープンへ

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)