【高校受験2020】都立高、4月入学者募集要項を発表…出願は前期4/1・後期4/3

 東京都教育委員会は2020年3月13日、2020年度(令和2年度)の「保護者の転勤等に伴う4月入学者」の募集要項を発表した。 保護者の転勤などに伴い都内に転入する生徒(新1年生)を対象に、都立高校全日制課程における入学者選抜を実施する。

教育・受験 中学生
令和2年度保護者の転勤等に伴う4月入学者募集(要項)
  • 令和2年度保護者の転勤等に伴う4月入学者募集(要項)
  • 前期日程の高校
  • 後期日程の高校
 東京都教育委員会は2020年3月13日、2020年度(令和2年度)の「保護者の転勤等に伴う4月入学者」の募集要項を発表した。 保護者の転勤などに伴い都内に転入する生徒(新1年生)を対象に、都立高校全日制課程における入学者選抜を実施する。

 対象は2020年度の道府県などの国公私立高等学校全日制課程の入学者選抜に合格している者、中等教育学校後期課程に進級見込みの者。道府県の高校のうち、合格した学科や進級見込みの中等教育学校後期課程の学科と同一の学科に出願できる。

 前期日程の学校では、4月1日午前9時から午後3時まで出願を受け付け、4月2日に学力検査を実施し、同日に合格発表を行う。後期日程の学校では、4月3日午前9時から午後3時までに出願を受け付け、4月6日に学力検査を実施し、同日に合格発表を行う。なお、前期日程の都立高校における合格者は、後期日程の都立高校に出願することはできない。

 出願には、入学願書、入学考査料2,200円、転居に関する申立書、転居を証明する書類、調査書、道府県などの国公私立高等学校全日制課程の合格通知書、保護者の転勤などを証明する書類などが必要。学力検査は、国語、数学、外国語(英語)の3教科を実施する。また、面接も行われる。

 単位制を除く前期日程の高校(普通科)は、日比谷高校(募集人員1名)、青山高校(1名)、立川高校(2名)、駒場高校(2名)など44校で生徒を募集する。後期日程の高校(普通科)は、国立高校(2名)、西高校(2名)、戸山高校(2名)、小山台高校(2名)など46校。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)