【休校支援】児童館の取組み紹介「#臨時休館でも児童館」

 全国の児童館や児童センターの臨時休館が続くなか、児童健全育成推進財団は全国の児童館と協力し、「#臨時休館でも児童館」を共通のハッシュタグとして子育て支援のさまざまな取組みを発信している。

教育・受験 小学生
オンラインで職員との会話の時間を提供
  • オンラインで職員との会話の時間を提供
  • 工作キット約3万セットを無償提供
  • 人形劇など動画コンテンツをネット配信
 全国の児童館や児童センターの臨時休館が続くなか、児童健全育成推進財団は全国の児童館と協力し、「#臨時休館でも児童館」を共通のハッシュタグとして子育て支援のさまざまな取組みを発信している。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の影響を受け、全国の児童館や児童センターでは行事の中止や縮小開催、臨時休館などの対応をしている。一方、職員が電話やメールで相談対応をしたり、通常以上に感染症対策を行い開館して子どもたちへ居場所を提供したりしている児童館がある。

 全国の児童館を支援する児童健全育成推進財団は、そのような児童館での新型コロナウィルス感染予防対応の状況を、同財団のWebサイトにて随時更新しながら発信している。

 また、「#臨時休館でも児童館」を共通のハッシュタグとして、全国の児童館が子どもたちや保護者へ向けてオンラインで発信している、児童館が開発したさまざまな子ども・子育て支援の取組みを紹介。

 工作キットの無償提供や、遊びの動画配信、相談対応、オンライン児童館の開設など、全国の参加児童館の取組みは、児童館・児童クラブの情報サイト「コドモネクスト」、各児童館の公式WebサイトやSNSアカウントにて確認できる。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)