新型コロナウイルス対応・家庭学習に関するニュースまとめ一覧

トライ、オンラインLIVE冬期講習も無料開放「既存の季節講習文化を変えたい」 画像
教育・受験

トライ、オンラインLIVE冬期講習も無料開放「既存の季節講習文化を変えたい」PR

 トライグループが2021年夏、完全無料のオンラインLIVE夏期講習を実施した。小学校4年生から高校3年生までを対象に350コマの授業を無料配信し、アーカイブ受講を含めた受講者は20万人を超えた。取組みに込めた思いについて同社担当者に話を聞いた。

横浜市若者向けワクチン接種センター予約を開始 画像
生活・健康

横浜市若者向けワクチン接種センター予約を開始

 横浜市は、若者向けワクチン接種センター、深夜・早朝接種会場および横浜ハンマーヘッドで実施している大規模接種会場における予約を開始する。空いている予約枠を最大限活用するために、市の予約専用Webサイト、横浜市LINE公式アカウントからの当日予約を受け付ける。

異色の3者が社会課題を乗り越える「コロナ禍でも学ぶ・働く・暮らすをあきらめない」プロジェクト 画像
デジタル生活

異色の3者が社会課題を乗り越える「コロナ禍でも学ぶ・働く・暮らすをあきらめない」プロジェクトPR

 ショートムービープラットフォーム「TikTok」は2021年8月19日から10月10日まで、行政機関、NPO等の専門家と連携して「コロナ禍でも学ぶ・働く・暮らすをあきらめない」プロジェクトを実施している。「異色」の3者が実施したプロジェクトに込められた思いとは。

ヤマハ、デジタル音楽教材を無料公開 画像
教育ICT

ヤマハ、デジタル音楽教材を無料公開

 ヤマハは、小学校向けデジタル音楽教材「うた授業」の一部を、2021年9月13日から10月31日までの期間無料で公開する。これは新型コロナウイルス感染症の対応が長期化する中での児童、生徒の「学び」を支援するもので、ユーザー登録等の手続きを行うことなく利用が可能。

小中高の1割超が夏季休業延長等を実施…文科省調査 画像
生活・健康

小中高の1割超が夏季休業延長等を実施…文科省調査

 文部科学省は2021年9月7日、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた新学期への対応等に関する状況調査の結果を発表。公立の幼稚園・小中高校の1割以上が、夏季休業の延長や臨時休業を実施または実施予定と回答した。

【読者アンケート協力のお願い】コロナ禍の学習・家庭生活に関するリセマム調査 画像
教育・受験

【読者アンケート協力のお願い】コロナ禍の学習・家庭生活に関するリセマム調査

 教育情報サイト「リセマム」では2021年9月7日より、「コロナ禍の学習・家庭生活アンケート調査」を実施する。所要時間は1~10分程度。本調査の結果は後日レポートとして公開する予定。

コロナ禍で夏休み延長も…小学生の学びを支援するWebサイト5選 画像
教育・受験

コロナ禍で夏休み延長も…小学生の学びを支援するWebサイト5選

 小学生の「学び」を支援するWebサイトのなかから、無料で利用できる5つを紹介。

災害時の家族間の連絡、中高生は LINE 等のメッセージアプリが9割超 画像
生活・健康

災害時の家族間の連絡、中高生は LINE 等のメッセージアプリが9割超

 栄光ゼミナールは2021年8月18日、小中高生の家庭の防災に関する調査結果を発表した。これによると「東日本大震災の話をしたことがある」保護者は9割超で、災害時の家族間の連絡については、中高生はLINE等のメッセージアプリが主流だということが分かった。

4割の親が子どもとのコミュニケーション減を実感、境目は小学4年生 画像
教育・受験

4割の親が子どもとのコミュニケーション減を実感、境目は小学4年生

 全国の小学生の子どもを持つ男女 500 名を対象にスタジオアリスが実施した「小学生の親子関係に関する調査」で、4割の親が子どもとのコミュニケーションが減っていると感じており、約半数がコロナ以降「親子げんかが増えている」と感じていることが明らかになった。

【自由研究】買い物を社会科の学習に変えるゲーム「産地収集マッピング」 画像
教育・受験

【自由研究】買い物を社会科の学習に変えるゲーム「産地収集マッピング」

 おうちで簡単に取り組むことができるゲームを、新型学習塾「a.school」(エイスクール)代表の岩田拓真氏の著書「『勉強しなさい』より『一緒にゲームしない?』」よりピックアップ。探究心を伸ばし、遊んだ結果が「学び」となる、夏休みの自由研究にもお勧め。

子供のオンライン学習ツール利用率は3割…費用・継続で懸念 画像
教育ICT

子供のオンライン学習ツール利用率は3割…費用・継続で懸念

 コロナ禍で急速に拡大したといわれるオンライン学習サービス。1年以上経った現在、オンライン学習ツールを利用している子供は33.67%であることが、子供向けオンライン学習サービス検索サイト「すぐまなラボ」を運営するクリスクが発表した調査結果から明らかになった。

オンラインで実現した家庭とアートとの新たな繋がり「芸術に触れる場所を日常に」 画像
趣味・娯楽

オンラインで実現した家庭とアートとの新たな繋がり「芸術に触れる場所を日常に」PR

 家庭とアートとの距離が遠い国、日本。アートプロデュースを手掛けるPrecog代表の中村茜氏、東京・六本木の森美術館の白木栄世氏のふたりに、日本における芸術教育の課題、オンラインだからこそ得られる新たな学びについて語ってもらった。

こどもちゃれんじ、幼児向け映像配信サービス「Meecha!」開始 画像
教育ICT

こどもちゃれんじ、幼児向け映像配信サービス「Meecha!」開始

 ベネッセコーポレーションが提供する幼児の教育・成長支援ブランド「こどもちゃれんじ」は2021年3月末より、日本初となる幼児向けインターネット映像配信サービス「Meecha!」を開始する。「こどもちゃれんじ」会員は受講費内で年間約400本の動画が見放題となる。

Z会、春に取り組みたい小学生向け教材を無料公開 画像
教育・受験

Z会、春に取り組みたい小学生向け教材を無料公開

 Z会は2021年2月22日より、新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増えた小学生への学習支援として、春に取り組みたい教材を新たに公開している。「Z会の通信教育」の受講有無を問わず、誰でも登録不要で利用できる。

「ワンダーボックス」が叶える、おうち時間での学びの成功体験 画像
教育・受験

「ワンダーボックス」が叶える、おうち時間での学びの成功体験PR

 「新しい時代の通信教育」。そんなキャッチフレーズを聞いただけでもなんだかワクワク。この春小学校入学を控える6歳の娘が「ワンダーボックス」を体験したようすをリポートする。

Z会「幼児のための体験型教材」無料提供 画像
教育・受験

Z会「幼児のための体験型教材」無料提供

 Z会は2021年2月8日、親子で一緒に取り組めるZ会の幼児向け教材をWebサイト上で無料公開した。「Z会の通信教育」の受講有無に関わらず、誰でも登録不要で利用できる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 15
page top