コロナを克服し東京の未来を創るアイデア、7/31まで募集

 東京都は2020年5月22日から7月31日まで、新型コロナウイルス感染症により浮き彫りとなった社会的課題の解決に向け、都民や大学研究者、医療関係者、企業などさまざまな主体から幅広いアイデアを募集する。

生活・健康 その他
アイデア募集
  • アイデア募集
  • 東京都
 東京都は2020年5月22日から7月31日まで、新型コロナウイルス感染症により浮き彫りとなった社会的課題の解決に向け、都民や大学研究者、医療関係者、企業などさまざまな主体から幅広いアイデアを募集する。

 募集テーマは、「多様な主体の協働により社会的課題を解決する手法など、新型コロナウイルスを克服し、東京の未来を創るアイデア」。募集したアイデアは東京の未来につなげていくための都の政策に反映させるという。なお、2021年度予算編成における事業提案制度(都民・大学研究者による提案)は中止とする。

 提案を行う時点において、満18歳以上で都内の居住者、または都内へ通勤・通学している者および都内に活動拠点を有する法人その他の団体が対象。応募はメール・郵送・FAXにて受け付けている。東京都財務局Webサイトから提案様式をダウンロードし、東京都財務局主計部財政課アイデア募集担当宛に送付すること。締切りは7月31日(必着)。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)