【大学受験2021】京大特色入試、理学部定員を倍増

 京都大学は2020年6月17日、2021年度(令和3年度)京都大学特色入試選抜要項を発表した。募集人員は、前年度より7人多い合計165人。理学部で「数理科学入試」と「生物科学入試」に分けて募集し、定員を計10人に倍増する。

教育・受験 高校生
表紙
  • 表紙
  • 募集人員・試験実施方式
  • 選抜日程
 京都大学は2020年6月17日、2021年度(令和3年度)京都大学特色入試選抜要項を発表した。募集人員は、前年度より7人多い合計165人。理学部で「数理科学入試」と「生物科学入試」に分けて募集し、定員を計10人に倍増する。

 京都大学の特色入試は、能力、学ぶ意欲、志を多面的・総合的に評価する独自の選抜方式。2016年度入試より導入し、2018年度入試からは全学部全学科で実施している。

 2021年度特色入試の募集人員は、文学部10人、法学部20人、経済学部25人、医学部医学科5人など、計165人。2020年度特色入試の募集人員158人より、7人増員。理学部が「数理科学入試」と「生物科学入試」に分けて、募集人員を各5人の計10人へ倍増するほか、農学部森林科学科の定員を3人から5人に増やす。

 試験実施方式については、AO入試の名称が総合型選抜、推薦入試の名称が学校推薦型選抜に変更されたことに伴い、「学力型AO」は「総合型選抜」、「推薦」は「学校推薦型選抜」に名称が変更となる。学部・学科別では、法学部が「後期日程」、医学部・医学科と工学部が「学校推薦型選抜」、それ以外の学部・学科は「総合型選抜」で試験を実施する。

 出願期間や選考日などは、学部・学科によって異なるが、おおむね例年通りのスケジュールとなっている。

 なお、理学部は「数理科学入試」と「生物科学入試」の両方に出願することは不可。法学部を除き、学部・学科・コース間の併願はできない。法学部を除き、選考の結果によって合格者数が募集人員に満たない場合は、欠員分を一般入試(前期日程)の募集人員に加える。

 京都大学特色入試選抜要項ではこのほか、アドミッション・ポリシー、各学部が特色入試を通じて求める人物像、学部ごとの出願資格や選抜方法なども掲載している。特色入試学生募集要項については、2020年7月下旬ごろに公表予定。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)