推薦入試に関するニュースまとめ一覧

【大学受験2020】合格者の男女比や出身地…東大入試を分析 画像
教育・受験

【大学受験2020】合格者の男女比や出身地…東大入試を分析

 SAPIX YOZEMI GROUPによる東大合格を目指す受験生のためのWebサイト「東大研究室」は2020年4月3日、「2020東大入試状況」を公開した。2020年度東京大学入試を振り返り、前期日程の志願倍率や合格最低点、合格者の分析、推薦入試の状況などをまとめている。

【大学受験2020】国公立大入試分析…新入試の不安から超安全志向 画像
教育・受験

【大学受験2020】国公立大入試分析…新入試の不安から超安全志向

 旺文社教育情報センターは、「2020年国公立大入試 志願者動向分析」をWebサイトに掲載した。2021年の新入試への不安感に加え、センター試験の平均点大幅ダウンで、文理ともに「超絶安全志向」の弱気出願となった。

【大学受験2021】東京大学の推薦入試「1校4人」に拡大 画像
教育・受験

【大学受験2021】東京大学の推薦入試「1校4人」に拡大

東京大学は2020年3月10日、2021年度(令和3年度)入学者選抜の学校推薦型選抜に関する予告を発表した。推薦要件について、2020年度(令和2年度)まで「男女各1人まで」としていた学校長が推薦できる人数を「1校4人まで、男女各3人以内」に変更する。

【高校受験2020】京都公立高校前期選抜、京進が解説…KBS京都2/23 画像
教育・受験

【高校受験2020】京都公立高校前期選抜、京進が解説…KBS京都2/23

 京都・大阪・愛知などで学習塾を展開する京進は2020年2月23日、KBS京都テレビ放送局で午後7時から放送される「京進 Presents 京都公立高校前期選抜入試速報」の解説を担当する。2020年度京都公立高校前期選抜は2月17日・18日に学力検査などが行われた。

【高校受験2020】兵庫県公立高、推薦入試・特色選抜の受検倍率…神戸(総合理学)1.88倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】兵庫県公立高、推薦入試・特色選抜の受検倍率…神戸(総合理学)1.88倍

 兵庫県教育委員会は2020年2月17日、2020年度(令和2年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜の推薦入学等受検状況を公表した。推薦入学は合計1万233人が受検し、受検倍率は1.35倍。学校ごとでは農業(動物科学)2.70倍がもっとも高い。

【高校受験2020】広島県公立高校入試、選抜(I)などの受検倍率…広島市立基町(普通)2.64倍、広島皆実(普通)2.60倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】広島県公立高校入試、選抜(I)などの受検倍率…広島市立基町(普通)2.64倍、広島皆実(普通)2.60倍

 広島県教育委員会は2020年(令和2年)度広島県公立高等学校選抜(I)、連携型中高一貫教育に関する選抜、併設型高等学校入学者選抜および併設型高等学校の帰国生徒等の特別入学に関する選抜の受検状況を発表した。

【高校受験2020】福岡県公立高校、推薦入試の志願状況・倍率(2/4時点)修猷館(普通)2.73倍・明善(理数)3.00倍など 画像
教育・受験

【高校受験2020】福岡県公立高校、推薦入試の志願状況・倍率(2/4時点)修猷館(普通)2.73倍・明善(理数)3.00倍など

 福岡県は令和2年2月4日、令和2年度(2020年度)福岡県公立高等学校推薦入試について、2月4日時点の志願状況・倍率(確定)を発表した。学校別の確定志願倍率は、修猷館(普通)2.73倍・明善(理数)3.00倍、筑紫丘(普通)2.30倍など。

【高校受験2020】三重県公立高、前期選抜の志願状況・倍率(1/31時点)津西(国際科学)3.95倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】三重県公立高、前期選抜の志願状況・倍率(1/31時点)津西(国際科学)3.95倍

 三重県教育委員会は2020年2月1日、2020年度(令和2年度)三重県公立高等学校の前期選抜などについて、1月31日時点の志願状況・倍率(確定)を発表した。学校別の志願倍率は、津西(国際科学)3.95倍、松阪(理数)5.43倍など。

半数以上の大学・短大が「漢検」を評価・活用 画像
教育・受験

半数以上の大学・短大が「漢検」を評価・活用

 日本漢字能力検定協会は2020年1月29日、2019年度「漢検」「文章検」資格活用状況調査結果を発表した。「漢検」を評価している大学・短大は1,074校中615校(57.3%)、「文章検」を評価・活用している大学・短大は1,074校中454校(42.3%)だった。

【高校受験2020】都立高の推薦入試、足立工業高と新宿高で出題ミス 画像
教育・受験

【高校受験2020】都立高の推薦入試、足立工業高と新宿高で出題ミス

 東京都教育委員会は2020年1月27日、2020年度都立高等学校の推薦に基づく選抜における検査問題の誤りについて公表した。1月26日に実施された足立工業高校の実技検査と新宿高校における小論文検査問題にて、内容の誤りがあったという。

【高校受験2020】都立高、推薦選抜の出願倍率(確定)日比谷3.39倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】都立高、推薦選抜の出願倍率(確定)日比谷3.39倍

 東京都教育委員会は2020年1月22日、都立高校の推薦に基づく選抜の確定出願状況を発表した。出願倍率は、日比谷が3.39倍、西が3.39倍、国際高校の国際バカロレアコースが5.70倍、全日制合計が2.55倍。

【高校受験2020】山梨県公立高、前期選抜の志願状況・倍率(確定)吉田(理数)1.83倍 画像
教育・受験

【高校受験2020】山梨県公立高、前期選抜の志願状況・倍率(確定)吉田(理数)1.83倍

 山梨県教育委員会は2020年1月21日、2020年度(令和2年度)山梨県公立高等学校入学者選抜前期募集志願者数について公表した。全日制高校の入学志願倍率は、吉田(理数)1.83倍がもっとも高かった。

【大学入試2020】受験生は安全志向、推薦・AO入試の利用意向強い 画像
教育・受験

【大学入試2020】受験生は安全志向、推薦・AO入試の利用意向強い

 河合塾は2020年1月10日、大学入試情報サイト「Kei-Net」に「2020年度大学入試 受験生の傾向~高校教員アンケート結果より~」を掲載した。受験生の安全志向は強まり、推薦・AO入試を積極的に利用したがる傾向が強まっているという。

城南AO推薦塾「慶應義塾大学AO入試 総括報告会」実施…1/25 画像
教育・受験

城南AO推薦塾「慶應義塾大学AO入試 総括報告会」実施…1/25

 城南AO推薦塾は、2020年1月25日に慶応義塾大学の2020年度AO入試を総括した報告会を横浜本部校にて開催する。参加費は無料で、すでに受付を開始している。

【大学受験】安全志向の私大入試、推薦入学者が増加 画像
教育・受験

【大学受験】安全志向の私大入試、推薦入学者が増加

 旺文社教育情報センターは2019年12月10日、「大学入試 “超安全志向”の裏側で指定校からの入学者が増加!」と題した分析情報をWebサイトに掲載した。入学定員の厳格化や入試改革を背景に安全志向が高まり、指定校制をはじめとする推薦入試の入学者が増えているという。

【大学受験2020】京都大学特色入試、理学部16.2倍など 画像
教育・受験

【大学受験2020】京都大学特色入試、理学部16.2倍など

 京都大学は2019年11月11日、2020年度(令和2年度)特色入試の最終出願受付状況を発表した。最終出願倍率は、理学部16.2倍、農学部資源生物科学科9.7倍、総合人間学部8.4倍、教育学部6.0倍、文学部5.8倍など。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 20
page top