【夏休み2020】北見工大、小中対象「おもしろ科学実験」オンデマンド開催

 北見工業大学は2020年8月8日から16日にかけて、小・中学生を対象とした「おもしろ科学実験オンデマンド」を開催する。自宅でもできる6つの実験動画を配信し、家族で一緒に科学やものづくりを楽しむ体験を提供する。申込不要、期間中大学Webサイトから視聴可能。

教育イベント 小学生
 北見工業大学は2020年8月8日から16日にかけて、小・中学生を対象とした「おもしろ科学実験オンデマンド」を開催する。自宅でもできる6つの実験動画を配信し、家族で一緒に科学やものづくりを楽しむ体験を提供する。申込不要、期間中大学Webサイトから視聴できる。

 おもしろ科学実験は、小・中学生に身近なものや現象をテーマにした実験・ものづくり体験を通じて理科に親しんでもらうことを目的に北見工業大学が毎年開催しているイベント。2020年は新型コロナウイルス拡大防止の観点から対面での開催ではなく、「今年はきみの家が研究室だ!」と題して実験動画をオンデマンド配信する。

 配信テーマは、「オリジナルコースターを作ってみよう」「紙飛行機から学ぶ飛行のしくみ」「透明度の高い氷のつくり方」「エタノール消毒液でつくるスライム~遊んで消毒~」「虹を作ろう」「植物の根を空に向かって成長させよう~重力屈性~」の6つ。さまざまな学科の先生らが講師を務め、ものづくりや実験を通して楽しく科学の不思議を伝える。

 動画は、期間中北見工業大学Webサイトにて配信。学年や在住地域など簡単な情報を入力すると誰でも見ることができる。パソコンのほか、タブレットやスマートフォンからも視聴可能。ブラウザはChromeの使用を推奨している。北見工業大学は、未来の科学者となる小・中学生に広く楽しんでもらいたいとしている。

◆おもしろ科学実験オンデマンド
公開期間:2020年8月8日(土)~8月16日(日)
対象:小学生、中学生
視聴方法:北見工業大学Webサイトへアクセスし必要情報を入力して視聴
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)