理数系教育とジェンダー、公開シンポジウム9/15

 日本学術会議社会学委員会ジェンダー研究分科会は2020年9月15日、日本機械学会LAJ委員会と共催で、公開シンポジウム「理数系教育とジェンダー:学校教育にできること」をオンライン開催する。参加無料。事前申込制。

教育イベント 先生
公開シンポジウム「理数系教育とジェンダー:学校教育にできること」
  • 公開シンポジウム「理数系教育とジェンダー:学校教育にできること」
 日本学術会議社会学委員会ジェンダー研究分科会は2020年9月15日、日本機械学会LAJ委員会と共催で、公開シンポジウム「理数系教育とジェンダー:学校教育にできること」をオンライン開催する。参加無料。事前申込制。

 日本社会のジェンダー平等に向けた歩みは遅く、とりわけ理系分野の専攻や職業における女性割合は低い。その改善のため、科学技術人材としての女子の育成を支援する諸事業が増えてきたが、そのほとんどが教育課程外で行われている。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)