3割の青年教職員「パワハラ」受けた…全教調べ

 31.9%の青年教職員が過去3年間でパワーハラスメント(パワハラ)を受けていたことが、全日本教職員組合(全教)青年部常任委員会の調査結果より明らかになった。

教育・受験 先生
過去3年間でハラスメントを受けたことはあるか
  • 過去3年間でハラスメントを受けたことはあるか
 31.9%の青年教職員が過去3年間でパワーハラスメント(パワハラ)を受けていたことが、全日本教職員組合(全教)青年部常任委員会の調査結果より明らかになった。指導に名を借りたハラスメントが多く、経験の浅い青年教職員が弱い立場に立たされているという。

 青年教職員に対するハラスメントについての調査は、29都道府県の小学校・中学校・高校・特別支援学校などの教職員を対象に実施し、男性267人と女性211人、記入なし333人の計811人から回答を得た。年代は、20代382人、30代367人、その他43人、記入なし19人。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)