教育・受験 先生ニュース記事一覧

【大学受験2023】東大・京大、出願状況…東大理三4.24倍(2/3現在) 画像
高校生

【大学受験2023】東大・京大、出願状況…東大理三4.24倍(2/3現在)

 東京大学は2023年2月3日、Webサイトに2月3日午後5時時点の出願状況を掲載した。文科一類は3.06倍、理科三類は4.24倍。京都大学の2月2日時点の出願状況は、文学部2.9倍、医学部医学科2.7倍となっている。

【高校受験2023】栃木県立高、特色選抜の出願倍率(確定)宇都宮1.39倍 画像
中学生

【高校受験2023】栃木県立高、特色選抜の出願倍率(確定)宇都宮1.39倍

 栃木県教育委員会は2023年2月2日、2023年度(令和5年度)栃木県立高校入試の特色選抜、A海外特別選抜の確定出願状況を発表した。各学校の出願倍率は、宇都宮(普通)1.39倍、宇都宮女子(普通)2.25倍等。

【高校受験2023】石川県公立高、推薦・倍率(確定)小松市立1.75倍 画像
中学生

【高校受験2023】石川県公立高、推薦・倍率(確定)小松市立1.75倍

 石川県教育委員会は2023年1月30日、令和5年度(2023年度)公立高等学校推薦入学の出願状況を公表した。出願倍率が高い学校は小松市立1.75倍、田鶴浜1.55倍等。今後は2月3日に面接等を実施し、選考結果は2月9日に発表する。

【高校受験2023】都内私立高の志願状況・倍率(1/27正午時点)開成5.65倍 画像
中学生

【高校受験2023】都内私立高の志願状況・倍率(1/27正午時点)開成5.65倍

 東京都は2023年2月2日、令和5年度(2023年度)都内私立高校入学応募者状況(中間)を発表した。1月27日正午現在の志願倍率は2.62倍。倍率がもっとも高い学校は、男子校が早稲田大学高等学院(普通)の7.00倍、女子校は慶應義塾女子(普通)の4.90倍。

児童少年の健全育成「実践的研究助成」募集…日本生命財団 画像
その他

児童少年の健全育成「実践的研究助成」募集…日本生命財団

 日本生命財団は、2023年度児童・少年の健全育成助成「実践的研究助成」を行う。「子どもを巡る『真のウェルビーイング』の探求」をテーマに「2年助成(最大400万円)」と「1年助成(最大100万円)」を研究者向けに募集する。応募は2023年3月1日(消印有効)まで。

三菱みらい育成財団、教育プログラム助成…2/1より公募開始 画像
その他

三菱みらい育成財団、教育プログラム助成…2/1より公募開始

 三菱みらい育成財団は2023年2月1日より、高校・教育事業者・大学等を対象とした教育助成事業の公募を開始する。高校の探究型学習や、大学のリベラルアーツ、教員向けの指導者育成等、5プログラムで78件程度募集する。原則助成は3年間継続。応募締切は4月5日午後5時。

【相談対応Q&A】いじめアンケートを実施してほしい 画像
先生

【相談対応Q&A】いじめアンケートを実施してほしい

 クラス担任として豊富な経験がある鈴木邦明氏に、学校へ寄せられるさまざまな相談に対応する際のポイントを聞いた。第116回のテーマは「いじめアンケートを実施してほしい」。

算数を英語で学ぶ「RISUきっずEnglish」幼児向け動画配信 画像
未就学児

算数を英語で学ぶ「RISUきっずEnglish」幼児向け動画配信

 算数タブレット教材を提供するRISU Japanは2023年1月17日より、英語を楽しんで習得できる無料英語レッスン動画「RISUきっずEnglish」の配信を開始する。「RISUきっず」利用者の子供が対象となる。

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立医学系】 画像
高校生

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立医学系】

 河合塾は2023年1月21日、各大学の偏差値や大学入学共通テストの得点率を一覧にした「入試難易予想ランキング表」の最新版を公表した。大学入学共通テストの得点率のボーダーラインは、医・歯・薬・保健学系で東京(理科三類)92%、京都(医-医)89%等。

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【私立医学系】 画像
高校生

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【私立医学系】

 河合塾は2023年1月21日、各大学の偏差値や大学入学共通テストの得点率を一覧にした「入試難易予想ランキング表」の最新版を公表した。私立大学の医・歯・薬・保健学系の偏差値のボーダーラインは、慶應義塾(医-医)と順天堂(医-医B方式)が72.5で最難関となっている。

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【私立理系】 画像
高校生

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【私立理系】

 河合塾は2023年1月21日、各大学の偏差値や大学入学共通テストの得点率を一覧にした「入試難易予想ランキング表」の最新版を公表。偏差値のボーダーラインは、私立大の理学系で国際基督教(教養-アーツ・サイエンスA)と早稲田(先進理工-生命医科学)が67.5で最難関。

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立理系】 画像
高校生

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立理系】

 国公立大学2次試験(個別試験)の出願受付は、2023年1月23日から開始する。河合塾の「入試難易予想ランキング表」によると、大学入学共通テストの得点率のボーダーラインは、医・歯・薬・保健学系で東京(理科三類)92%が最難関となっている。

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立文系】 画像
高校生

【大学受験2023】河合塾、入試難易予想ランキング表1月版【国公立文系】

 国公立大学2次試験(個別試験)の出願受付は、2023年1月23日から開始する。河合塾の「入試難易予想ランキング表」によると、大学入学共通テストの得点率のボーダーラインは、国公立大の文系では、東京の文科一類・文科二類・文科三類の86%が最難関となっている。

【ICTでつながる学び】「協働」とともに大切にしたい「自学」の姿勢…浦和実業学園中学校・高等学校 画像
中学生

【ICTでつながる学び】「協働」とともに大切にしたい「自学」の姿勢…浦和実業学園中学校・高等学校PR

 各地で人気を集める私立校における先進的なICT教育の取組みを紹介する本企画。2年前から「ClassPad.net」を導入し、実学を軸とした教育を展開する浦和実業学園中学校・高等学校を取材した。

【大学受験2023】医学部受験の出願校選び「やってはいけない」6つのこと 画像
高校生

【大学受験2023】医学部受験の出願校選び「やってはいけない」6つのことPR

 国公立医学部を目指す受験生にとって、出願校選びは受験の要とも言える。少しでも合格の可能性を高めるために、出願校選びのコツ、そしてやってはいけないNG例を医学部受験専門塾エースアカデミー代表の高梨裕介氏に聞いた。

J PREP、大学入学共通テスト英語試験分析セミナー1/15 画像
高校生

J PREP、大学入学共通テスト英語試験分析セミナー1/15

 英語塾J PREPを運営するJ Instituteは、2023年度大学入学共通テスト英語試験の翌日2023年1月15日、小中高生、保護者、英語教育者を対象に「大学入学共通テスト英語試験分析セミナー」をオンライン(Zoomウェビナー)開催する。参加費無料。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 205
page top