引きこもりに悩む保護者向け講演会「信じて待つ」をやめる10/6・10

 ニュースタート事務局は、2020年10月6日と10日に講演会「『信じて待つ』をやめる」をオンラインにて開催する。講演会は子どもの引きこもりで悩む保護者へ向けたもので、両日とも内容は同じ。参加費は無料だが事前予約制。

教育イベント 保護者
「信じて待つ」をやめる
  • 「信じて待つ」をやめる
  • 講演会案内
  • 「コンビニは通える引きこもりたち」
 ニュースタート事務局は、2020年10月6日と10日に講演会「『信じて待つ』をやめる」をオンラインにて開催する。講演会は子どもの引きこもりで悩む保護者へ向けたもので、両日とも内容は同じ。参加費は無料だが事前予約制。

 ニュースタート事務局は、「家族をひらく」を理念として25年にわたり、ニートや引きこもりの若者の再出発を支援している機関。限られた狭い人間関係から、より広い社会とのつながりをもてるようにスタッフが働きかける「訪問活動」と、同じような境遇の若者たちが共同生活する「共同生活寮」の運営を軸に、ニートや引きこもりをサポートしている。

 講演会「『信じて待つ』をやめる」では、コロナ禍でますますわが子を動かすタイミングを失っている保護者に向け、「信じて待つ」ことをやめて問題解決した複数の事例を紹介する。これまでは会場での開催だったが、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、初めてオンラインにて開催。全国どこからでも講演を聞くことができる。

 また、ニュースタート事務局のスタッフである久世芽亜里氏が、書籍「コンビニは通える引きこもりたち」を2020年9月15日に新潮新書より出版した。引きこもり自身のことだけではなく、その支援や歴史など、幅広い事柄が記されている。

◆講演会「『信じて待つ』をやめる」
開催日時:2020年10月6日(火)20:00~21:30、10月10日(土)14:00~15:30
※2回とも同じ内容
参加費:無料
申込方法:Peatixより予約する
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)