口元が見える「クリアシートマスク」笛など楽器演奏も可能

 アーテックは2020年9月30日、装着したまま飲食が可能な透明マスク「クリアシートマスク」を発売する。学校や塾、講演会など、口元が見えることが求められる場面や、飲食店での着用など幅広く利用できる。価格は10枚組330円(税込)。

生活・健康 その他
クリアシートマスク
  • クリアシートマスク
 アーテックは2020年9月30日、装着したまま飲食が可能な透明マスク「クリアシートマスク」を発売する。学校や塾、講演会など、口元が見えることが求められる場面や、飲食店での着用など幅広く利用できる。価格は10枚組330円(税込)。

 「クリアシートマスク」は、0.2mm厚の透明PET樹脂シートを組み立ててマスクとして使用するもの。パッド部を鼻に固定することで顎まわりがフリーになり、話すときに邪魔にならず装着したまま飲食することが可能。マイクを使ったスピーチや歌唱、笛などの楽器演奏もマスクを着けたまま行える。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)