【高校受験2021】大阪府公立高入試、実技検査内容を公表

 大阪府は2020年9月18日、2021年度(令和3年度)大阪府公立高等学校入学者選抜の実技検査内容について公表した。芸能文化科、グローバル探究科、演劇科では検査を1人ずつ実施する。

教育・受験 中学生
公立高等学校入学者選抜
  • 公立高等学校入学者選抜
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(体育に関する学科)
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(体育に関する学科)
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(芸能文化科)
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(音楽科)
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(グローバル探究科)
  • 令和3年度入学者選抜実技検査内容(演劇科)
 大阪府は2020年9月18日、2021年度(令和3年度)大阪府公立高等学校入学者選抜の実技検査内容について公表した。芸能文化科、グローバル探究科、演劇科では検査を1人ずつ実施する。

 今回公表されたのは、体育に関する学科「運動能力」「運動技能」(摂津・大塚・市立桜宮・市立汎愛)、芸能文化科「口頭試問」(東住吉)、音楽科[課題曲など](夕陽丘)、グローバル探究科「英文の音読」「英語による口頭試問」(市立水都国際)、演劇科「身体表現」「歌唱表現」(市立咲くやこの花)の実技検査内容。

 たとえば、芸能文化科では、府教育委員会があらかじめ提示した「課題」について、受験者は各自で事前に調査や考察などの探究を行い、その成果についての質問に口頭で答える。実施時間は受験者1人あたり5分程度。「課題の設定」「情報の収集」「整理・分析」「まとめ・表現」の4つの観点で評価を行う。なお、芸能文化科、グローバル探究科、演劇科では検査を1人ずつ実施する。

 実技検査の日程などについては、10月公表の「令和3年度大阪府公立高等学校入学者選抜実施要項」を参照のこと。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)