【高校受験2021】富山県立高、推薦は25人減の1,220人募集

 富山県教育委員会は2020年10月15日、2021年度(令和3年度)県立高等学校入学者選抜実施概要を発表した。全日制課程の推薦選抜に関する募集人員および志願資格等を掲載しており、2021年度の推薦選抜は27校62学科で実施。募集人員は前年比25人減の1,220人。

教育・受験 中学生
 富山県教育委員会は2020年10月15日、2021年度(令和3年度)県立高等学校入学者選抜実施概要を発表した。全日制課程の推薦選抜に関する募集人員および志願資格等を掲載しており、2021年度の推薦選抜は27校62学科で実施。募集人員は前年比25人減の1,220人。面接等は2021年2月9日に行われる。

 2021年度富山県立高校全日制34校82学科の募集人員6,470人のうち、推薦選抜を実施するのは前年と同じく27校62学科、定員は前年に比べ25人少ない1,220人。募集人員を減らしたのは、富山商(会計)20人、富山いずみ(総合)3人、雄山(生活文化)2人となっている。実施校すべてで面接を課すほか、26校61学科が作文を、4校6学科が実技検査を課す。

 県教育委員会が7月13日に発表した2021年度富山県立高校入試日程によると、推薦選抜の志願期間は2021年2月1日午前9時から3日正午、面接等実施日が2月9日、合格内定通知が2月15日。一般選抜は志願期間が2月24日午前9時から26日正午、学力検査が3月9日・10日、追検査が3月15日、合格発表が3月18日に行われる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)