コロナ感染拡大…札幌市が成人式中止、横浜・大阪市は分散開催

 札幌市は2020年11月30日、2021年1月の成人式の中止を発表した。札幌市内における新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けたもの。政令指定都市では横浜市が中止を発表後、市民の要望を受け開催に再変更している。大阪市は各区で時間を分けて開催する。

生活・健康 大学生
札幌市
  • 札幌市
  • 横浜市「成人の日」の会場と対象区
  • 大阪市
 札幌市は2020年11月30日、2021年1月の成人式の中止を発表した。札幌市内における新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けたもの。政令指定都市では横浜市が中止を発表後、市民の要望を受け開催に再変更している。大阪市は各区で時間を分けて開催する。

 札幌市の新型コロナウイルス感染者(11月30日時点)の陽性者数は87人。「GoToトラベル事業」の対象地域から札幌市が12月15日までの3週間を一時停止し、北海道においても集中対策期間を12月11日まで延長し、より強い協力要請と感染拡大防止策の実施を決定している。

 札幌市は2021年1月10日に「令和3年成人式」を開催予定でいたが、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大から、早期の改善を見通せない状況にあり、成人式の開催が更なる感染拡大の要因となる可能性を否定できないと判断し、中止を決定した。市は新成人を祝うため、式典当日に会場で披露予定だった市ゆかりの著名人からのメッセージ動画などを掲載する予定。また、成人式を延期する予定はなく、中止に伴う振袖レンタル費用などの補償はしない。

 横浜市は7月、2021年の成人式を感染防止の観点からオンラインで開催すると発表していた。しかし、新成人や保護者からの要望を受け、感染対策を講じ成人式を開催することにした。成人式は1月11日に横浜アリーナおよびパシフィコ横浜ノースの2会場でそれぞれ4回ずつ、計8回の式典を開催する。当日は、式典のようすを横浜市のWebサイトにてライブ配信する。式典の詳しい内容は12人の新成人からなる実行委員会とともに検討中だという。

 大阪市は、成人の日記念行事を毎年1月に24区それぞれで開催している。各区では出身中学校または住まいの中学校区ごとに行う。東淀川区は1月10日、卒業中学校別に2会場・3部制にして開催。当日のようすを東淀川区公式YouTubeチャンネルでライブ配信する。平野区では1月11日にコミュニティプラザ平野を会場に、対象中学校ごとに3回、入替制で実施する。

 横浜市と大阪市のWebサイトでは、感染防止のためにマスク着用など式典参加の注意事項などを明記している。感染状況によっては、中止の場合もあるという。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top