生活・健康 大学生ニュース記事一覧

大学発ベンチャー、55%が黒字化…創出数は東大が3連覇 画像
大学生

大学発ベンチャー、55%が黒字化…創出数は東大が3連覇

 経済産業省は4月26日、平成28年度の「大学発ベンチャーの設立状況等に関する調査」の結果を公表した。現存する大学発ベンチャーは1,851社で、黒字化した割合は55.7%。大学別では、東京大学が216社と、3年連続で創出数トップだった。

15歳以上のイマドキ男子、身だしなみの相談相手1位「母親」 画像
高校生

15歳以上のイマドキ男子、身だしなみの相談相手1位「母親」

 イマドキ男子が「ファッション」「スキンケア」「ニオイケア」といった身だしなみの相談をする相手は、母親がもっとも多いことが、マンダムが4月25日に発表した調査結果より明らかになった。

医師・歯科医師・看護師など、10の国家試験の問題と正答 画像
大学生

医師・歯科医師・看護師など、10の国家試験の問題と正答

 厚生労働省は4月27日、医師と歯科医師、保健師、助産師、看護師、視能訓練士、理学療法士国家試験、作業療法士、臨床検査技師、診療放射線技師国家試験の問題と正答をWebサイトで公開した。

大卒求人倍率は1.78倍、大幅増は流通業11.32倍・建設業9.41倍 画像
大学生

大卒求人倍率は1.78倍、大幅増は流通業11.32倍・建設業9.41倍

 リクルートワークス研究所は4月26日、「大卒求人倍率調査」の結果を発表した。2018年3月に卒業する大学生の求人倍率は1.78倍で、前年の1.74倍から0.04ポイント上昇した。流通業や建設業の求人倍率が大きく上昇し、大企業と中小企業の求人倍率差が拡大している。

【NZ留学事情】個性豊かなニュージーランド、北島・南島の人気主要都市 画像
高校生

【NZ留学事情】個性豊かなニュージーランド、北島・南島の人気主要都市

 ニュージーランド留学事情では、留学を考える児童・生徒、学生とその保護者に向け、ニュージーランド留学の魅力を紹介する。今回は、エリアによって異なる特徴をピックアップ。特に人気な代表的な都市・エリアを厳選し、お届けする。

海外インターンシップ、埼玉県が参加学生30名募集 画像
大学生

海外インターンシップ、埼玉県が参加学生30名募集

 埼玉県は5月1日から6月1日、海外インターンシップに参加する学生30名程度を募集する。対象は県内在住または在学の大学生・短大生・大学院生。夏休み期間にアメリカやベトナム、フィリピンなどで実習を行い、渡航費など経費の2分の1を県が補助する。

どこにする?はじめての留学…ニュージーランドの魅力を徹底解剖 画像
中学生

どこにする?はじめての留学…ニュージーランドの魅力を徹底解剖

 親子の留学検討リスト作成に備え、今回は日本からの留学生誘致に注力しているニュージーランドの国家基本データや都市特徴、留学事情を紹介しよう。日本と同じ四季を持ち、親日家も多いとされ、初めての留学先として定評がある。

「東急線アプリ」をリニューアル…到着時間、混雑度、天気予報をすばやく表示 画像
中学生

「東急線アプリ」をリニューアル…到着時間、混雑度、天気予報をすばやく表示

 東急電鉄は、スマートフォン向けの「東急線アプリ」を4月24日にリニューアル。頻繁に利用する駅をアプリのトップページに設定でき、到着時刻のほか、混雑度など利用者が使いやすいようにカスタマイズできる新機能を追加。アプリは無料。

法大、学生目線で編集した新入生向け「学び場ガイド」発行 画像
大学生

法大、学生目線で編集した新入生向け「学び場ガイド」発行

 法政大学学習環境支援センターは、新入生向けにキャンパスを紹介する「学び場ガイド」を作成し、春学期の学部別ガイダンスなどで配布を開始した。編集には各キャンパスで学ぶ学生が携わり、学生目線を生かした内容になっている。

企業の7割が人材確保の取組み…求めるのは大手「コミュ力」中小「素直さ」 画像
大学生

企業の7割が人材確保の取組み…求めるのは大手「コミュ力」中小「素直さ」

 帝国データバンクは4月20日、人材確保に関する企業の意識調査結果を発表した。企業の7割以上が人材を確保するための取組みを実施していた。また、「意欲的」で「コミュニケーション力」があり「素直」な人材を求めていることがわかった。

給付型奨学金、対象やスケジュール…政府広報オンラインが動画配信 画像
大学生

給付型奨学金、対象やスケジュール…政府広報オンラインが動画配信

 国の行政情報を伝えるポータルサイト「政府広報オンライン」は4月17日、「若者の未来を拓く、給付型奨学金」をテーマにした動画の配信を開始した。2017年度に先行実施され、2018年度から本格導入となる給付型奨学金制度の内容やスケジュールをわかりやすく紹介している。

同志社女子大、就活の交通費を一部補助 画像
大学生

同志社女子大、就活の交通費を一部補助

 同志社女子大学は4月1日より、首都圏や出身地などで就職活動をする学生を対象に、就職活動中の交通費の一部を補助する。補助額は1回(片道)1,000円、利用限度は2018年3月31日までに1人4回。片道5,000円以上の場合に補助の対象となる。

2017年度大卒時の内定率95.5%、就活の心情は「薄日」 画像
大学生

2017年度大卒時の内定率95.5%、就活の心情は「薄日」

 リクルートキャリアは4月14日、「大学生の就職プロセス調査(2017年卒)」3月度(卒業時点)の確定版を公表した。卒業時点での就職内定率は95.5%で、前年同月と比較して0.2ポイント高かった。また、「就職」や「就職活動」に対する心情を天気模様に表してまとめている。

京大アメフト部がAOKIとコラボ「アスリートMAXスーツ」で悩み解消 画像
大学生

京大アメフト部がAOKIとコラボ「アスリートMAXスーツ」で悩み解消

AOKIは、京都大学アメリカンフットボール部と共同開発したアスリート向けスーツ「アスリートMAXスーツ」を発売した。

2018年卒「就職人気企業ランキング」発表、トップ2に航空会社 画像
大学生

2018年卒「就職人気企業ランキング」発表、トップ2に航空会社

 楽天が運営する口コミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」は4月13日、2018年卒業予定の学生を対象とした「就職人気企業ランキング」を発表した。1位は「全日本空輸(ANA)」、2位は「日本航空(JAL)」と、トップ2を航空会社が占めた。 

大学生・院生ら対象、国立教育政策研究所インターンシップ7-9月 画像
大学生

大学生・院生ら対象、国立教育政策研究所インターンシップ7-9月

 国立教育政策研究所は7月から9月にかけて、大学生や大学院生らを対象にインターンシップ(就業体験)を実施する。応募書類は所属する大学などを経由し、FAXまたは郵便にて6月15日必着で提出。学生個人からの申し込みは受け付けない。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 37
page top