生活・健康 大学生ニュース記事一覧(4 ページ目)

【冬休み2017】ファミリーランも楽しもう、谷川真理X'masマラソン…稲毛12/24 画像
その他

【冬休み2017】ファミリーランも楽しもう、谷川真理X'masマラソン…稲毛12/24

 リソルホールディングスは、谷川真理がプロデュースする「第1回谷川真理クリスマスマラソン大会」を2017年12月24日(日)に稲毛海浜公園にて開催する。

工学院大・女子学生が企画、女性のための「MY備蓄袋」づくり 画像
大学生

工学院大・女子学生が企画、女性のための「MY備蓄袋」づくり

 工学院大学は、女性のための防災イベント「手ぶらで来てつくるMY備蓄袋」を、2017年11月10日・15日・28日に新宿キャンパスで開催する。参加費無料、申込み不要。

パナソニックと京都産業大学、再配達を抑制するプロジェクト開始 画像
その他

パナソニックと京都産業大学、再配達を抑制するプロジェクト開始

 パナソニック、京都市、京都産業大学などが連携して京都における宅配ボックスの実証実験「京(みやこ)の再配達を減らそうプロジェクト」を開始する。

文部科学省H30年2・3月インターンシップ、中学生-大学院生募集 画像
大学生

文部科学省H30年2・3月インターンシップ、中学生-大学院生募集

 文部科学省は12月6日まで、平成29年度(2017年度)春期インターンシップの募集を受け付けている。対象は、中学生から大学生・大学院生まで。文部科学省、文化庁、スポーツ庁の各局課室に配属され、職員と机を並べて、実際の業務を体験する。

企業の新卒採用、55.8%が「保護者からの問い合わせあり」 画像
大学生

企業の新卒採用、55.8%が「保護者からの問い合わせあり」

 2018年卒学生の新卒採用を行う企業の55.8%が採用活動の中で学生の保護者から直接問い合わせや接触があったと回答していることが、アイデムが11月1日に発表した調査結果より明らかになった。

17年大卒の初任給、事務系21万2,873円・技術系21万2,774円…好調な伸び続く 画像
その他

17年大卒の初任給、事務系21万2,873円・技術系21万2,774円…好調な伸び続く

 日本経済団体連合会と東京経営者協会は10月31日、2017年3月卒「新規学卒者決定初任給調査」の結果を公表した。大学卒の初任給は、事務系が21万2,873円、技術系が21万2,774円。産業別では、「石油・石炭製品」の24万5,927円がもっとも高かった。

【年末年始】ふるさとへの想いを胸に走るランニングフェス…1/7お台場 画像
その他

【年末年始】ふるさとへの想いを胸に走るランニングフェス…1/7お台場

 ウィズスポは、誰でも気軽に参加できるランニングイベント「ふるさとランニングフェスティバル」を2018年1月7日(日)に東京お台場 シンボルプロムナード公園にて開催する。

大学生の就職内定数は平均2.5社、約7割が複数社内定 画像
大学生

大学生の就職内定数は平均2.5社、約7割が複数社内定

 2018年卒大学生の10月1日時点の就職内定状況は、内定率が92.1%、内定取得社数が2.5社、複数社の内定を取得している割合が65.1%にのぼることが、リクルートキャリアの調査結果より明らかになった。

応募総数日本一、第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」11/3から応募開始 画像
未就学児

応募総数日本一、第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」11/3から応募開始

 伊藤園は、11月3日より第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の作品募集を開始する。応募締切りは2018年2月28日。幼児から一般、英語俳句の部まで6部門で作品を募集。応募の中から入賞作品に選ばれた2,000作品は「お~いお茶」のパッケージに掲載される。

19歳の投票率は32.34%…衆院選全体を21ポイント下回る 画像
大学生

19歳の投票率は32.34%…衆院選全体を21ポイント下回る

 総務省は10月24日、第48回衆議院議員総選挙の18歳・19歳の投票状況を発表した。一部の投票区を抽出して投票率を調査した結果、18歳が50.74%、19歳が32.34%といずれも全体の投票率53.68%を下回った。

東京大学キャッチコピー、11/14まで学内限定で人気投票 画像
大学生

東京大学キャッチコピー、11/14まで学内限定で人気投票

 東京大学は10月23日、創設140周年記念企画「東京大学キャッチコピー」の人気投票を行うと発表した。応募作品628点の中から、学内審査により14作品を選出。在学生らを対象に11月14日まで、人気投票を受け付ける。

【台風21号】JR東日本・中部・西日本、10/23始発からの運休情報を更新 画像
その他

【台風21号】JR東日本・中部・西日本、10/23始発からの運休情報を更新

 通勤、通学への影響が危ぶまれる台風21号。JRや航空各社などは10月22日(日)時点で10月23日(月)の運休、遅延を発表している。10月22日午後8時55分時点で発表されているおもな路線の10月23日に関わる運転見合わせ状況は本文の通り。

【台風21号】10/23本州直撃、通学に影響…臨時休業や休講判断始まる 画像
小学生

【台風21号】10/23本州直撃、通学に影響…臨時休業や休講判断始まる

 今後の進路が注意される台風21号(ラン)。10月21日から沖縄方面で大荒れとなり、週明けの23日には本州直撃の恐れがある。10月20日午後4時55分、ウェザーニュースが伝えた。20日時点で事前に休校、休講措置を発表する学校もある。

小中高生の8割「18歳になったら選挙に行く」ベネッセ調査 画像
その他

小中高生の8割「18歳になったら選挙に行く」ベネッセ調査

 「第48回衆議院議員選挙」を前にベネッセホールディングスは10月18日、調査データから読み取れる選挙・投票に関する「子ども・若者の意識」について発表した。小中高生の8割は「18歳になったら選挙に行く」と回答し、選挙や投票に高い関心を示している。

【インフルエンザ17-18】ワクチン供給量が過去7年で最少、13歳以上は1回注射推奨 画像
小学生

【インフルエンザ17-18】ワクチン供給量が過去7年で最少、13歳以上は1回注射推奨

 厚生労働省は10月6日、季節性インフルエンザワクチンの供給について、製造予定量は昨シーズンを約256万本下回る2,527万5千本であると発表した。ワクチンを効率的に活用することが重要なことから、13歳以上は「1回注射」を推奨する。

日本語に自信がある35.8%、10-20代は実力のない「思い込み世代」 画像
その他

日本語に自信がある35.8%、10-20代は実力のない「思い込み世代」

 「広辞苑」「岩波国語辞典」を発行する岩波書店が10代~70代の日本人男女を対象に実施した調査によると、自分が使う日本語に「自信がある」人は35.8%。言葉遣いに対する社会全体の関心は「弱まっている」と感じている人が多いことがわかった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 最後
Page 4 of 47
page top