生活・健康 大学生ニュース記事一覧(30 ページ目)

吉祥寺人気も終息!? 首都圏の人気駅・賃貸ランキング1位は2駅お隣 画像
大学生

吉祥寺人気も終息!? 首都圏の人気駅・賃貸ランキング1位は2駅お隣

 オウチーノ総研は1月19日、「2015年、人気の高かった駅・沿線ランキング(賃貸/首都圏編)」を公表した。首都圏の人気駅は1位「荻窪」、2位「目黒」、3位「武蔵小杉」、沿線ランキングは1位「JR中央線」、2位「JR山手線」、3位「JR総武線」という結果であった。

2017年卒は「将来性」重視、見えてきた就活生の特徴 画像
大学生

2017年卒は「将来性」重視、見えてきた就活生の特徴

 ディスコは18日、就職意識調査「キャリタス就活 学生モニター調査」の結果を発表。就職先企業を選ぶ際に重視する点として「将来性がある」、「給与・待遇が良い」、「福利厚生が充実している」、「職場の雰囲気が良い」が上位に挙がった。

首都圏で積雪、学生の足を直撃…臨時休講で「詫び単位」や交通費要求 画像
その他

首都圏で積雪、学生の足を直撃…臨時休講で「詫び単位」や交通費要求

 1月17日夜から18日にかけ急速に発達した低気圧の影響を受け、東日本や東北地方の太平洋側で積雪があった。首都圏の交通網には大きな乱れが生じ、現在も「学校に着けない」とする声もあがっている。

都心で積雪、交通機関に乱れ…センター試験翌日を直撃 画像
大学生

都心で積雪、交通機関に乱れ…センター試験翌日を直撃

 気象庁は、17日夜から18日にかけて低気圧が急速に発達したことで、東日本や東北地方の太平洋側を中心に湿った雪が降り、関東など普段雪が少ない平野部でも大雪になることがあると、注意を促している。

【インフルエンザ15-16】全国的に流行入り、咳エチケットを心がけて 画像
保護者

【インフルエンザ15-16】全国的に流行入り、咳エチケットを心がけて

 厚生労働省は1月15日、平成28年第1週(平成28年1月4日から1月10日まで)分のインフルエンザの発生状況を発表した。定点あたり報告数が流行開始の目安である1.00を上回ったことから、全国的な流行シーズン入りとなった。

耳が痛くならない、話しやすい…快適「口元ゆったりマスク」 画像
保護者

耳が痛くならない、話しやすい…快適「口元ゆったりマスク」

 インフルエンザや風邪の予防にマスクが必需品となる季節だが、つけたままでは話しにくい、耳が痛くなるといった不満も多い。オフィス用品通販を行うカウネットから、マスクの不満を解消した会話のしやすいマスクとコンパクトなマスクケースを紹介する。

全国約430自治体が集結、就職相談エリアやキッズスペース設置 画像
大学生

全国約430自治体が集結、就職相談エリアやキッズスペース設置

 1月17日、首都圏在住者を主なターゲットとして、地方の魅力や移住・交流に関する様々な情報を発信するイベント「JOIN 移住・交流&地域おこしフェア」が東京ビッグサイトで開催される。同イベントを主催するのは一般社団法人移住・交流推進機構(JOIN)。

早稲田大×カインズ、データ化できるルーズリーフを商品化 画像
大学生

早稲田大×カインズ、データ化できるルーズリーフを商品化

 早稲田大学の学生のアイデアを商品化した「3ドットルーズリーフ」と「ノートをデータ化できるルーズリーフケース」が1月8日、ホームセンターのカインズにて発売された。罫線やスマホでのデータ化にこだわった、学生目線のオリジナル商品だ。

受験生を食事で応援、記憶力アップ食材やゲン担ぎメニューとは? 画像
保護者

受験生を食事で応援、記憶力アップ食材やゲン担ぎメニューとは?

 マルハニチロは1月12日、5年以内に子どもが受験をした母親に対し行った「受験と食事に関する調査2016」の結果を公表した。子どもが中学受験を経験した母親の7割以上が「食事」で受験を応援し、受験日当日は「最後まで諦めないで」などの言葉をかけていたことがわかった。

「就活スーツ」量販店の顧客満足度No.1はTHE SUIT COMPANY 画像
大学生

「就活スーツ」量販店の顧客満足度No.1はTHE SUIT COMPANY

 イードが運営するキャリア情報サイト「MyCareerCenter web」と教育情報サイト「リセマム」は1月12日、イード・アワード2016「就活スーツ」を発表した。最優秀賞は、THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)が受賞した。

2016年の新成人は121万人…成人の日の過ごし方とは? 画像
大学生

2016年の新成人は121万人…成人の日の過ごし方とは?

 1月11日、全国で成人式が開催される。2016年の新成人人口は121万人で、男性62万人、女性59万人。最近の若者は、どのように成人の日を過ごすのだろうか。20代の男女に聞いた。

「パパ」「ママ」「ボク」で簡単整理…ファイルボックス活用術 画像
保護者

「パパ」「ママ」「ボク」で簡単整理…ファイルボックス活用術

 カウネットが運営するはたらく女性向けの情報サイト「わたしみがき」の調査によると、約半数の人が毎日デスクを片付けているにもかかわらず、書類の整理で困っている女性が約8割にのぼることがわかった。

将来の夢は? 新成人の子ども時代から変わらない女子不動の1位とは 画像
小学生

将来の夢は? 新成人の子ども時代から変わらない女子不動の1位とは

 第一生命は1月7日「大人になったらなりたいもの」のアンケート結果を発表した。男子は「サッカー選手」、女子は「食べ物屋さん」が1位となった。また、2016年の新成人が子どものころに行ったアンケート結果と比較し、「将来の夢」の変化を分析している。

夏の選挙、18歳の半数が「行く予定」…18-20歳意識調査 画像
高校生

夏の選挙、18歳の半数が「行く予定」…18-20歳意識調査

 カルチュア・コンビニエンス・クラブが18歳・19歳・20歳を対象に実施した調査によると、2016年7月に予定されている国政選挙の投票に「行く予定」と回答した人は全体で45.8%。18歳では50.0%が「行く予定」であることが明らかになった。

国公立で104万、新大学生の入学準備費用…増税で保護者の負担増 画像
保護者

国公立で104万、新大学生の入学準備費用…増税で保護者の負担増

 全国大学生活協同組合連合会(大学生協)は1月6日、「2015年度保護者に聞く新入生調査」の結果を公表した。消費税増税の影響を受け、パソコンや新生活用品の費用が増加。入学までにかかった費用の平均額は、国公立大自宅生104万円、私立大医歯薬系下宿生303万円であった。

熱烈復活の声に応え「単位パン」が帰ってきた、2016年は頭脳粉入りでパワーアップ 画像
大学生

熱烈復活の声に応え「単位パン」が帰ってきた、2016年は頭脳粉入りでパワーアップ

 2015年に誕生し、単位取得に悩む大学生の間で一世を風靡したあの「単位パン」が帰ってきた。お茶の水女子大学消費生活協働組合(大学生協)は1月6日、期間限定で「頭脳粉」の入った単位パンを発売することを発表した。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 最後
Page 30 of 47
page top