留学とリベラルアーツを体験、中高生向けオンラインプログラム

 HLABは2021年1月、在日米国大使館と連携して「Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy(米国大使館)& HLAB」をオンラインで開催する。対象は中学3年生と高校生。参加予約はWebサイトにて受け付けている。参加費は無料。

教育イベント 高校生
Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy & HLAB
  • Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy & HLAB
  • Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy & HLAB
  • 在日米国大使館
 HLABは2021年1月、在日米国大使館と連携して「Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy(米国大使館)& HLAB」をオンラインで開催する。対象は中学3年生と高校生。参加予約はWebサイトにて受け付けている。参加費は無料。

 「Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy & HLAB」は、米国で行われているリベラルアーツ教育を受けているイェール大学などの米国人学生が講師となり、普段学んでいる内容をセミナー形式で中高生に教えるプログラム。米国での学生生活を身近に感じてもらい、日本の高校生が抱く留学に対する高い敷居の解消と留学を後押しすることを目的としている。

 リベラルアーツセミナーは、HLABのサマースクール中に海外大生が、大学での学びの世界に誘う少人数制の授業。ハーバード大学のフレッシュマンセミナーに倣い、文理の枠を超えたリベラルアーツの根幹となるプログラムで、新しい興味分野を発見する機会になるという。Info Sessionでは、現在アメリカの高校や大学に留学している日本人学生から、現地でのリアルな生活について聞くことができる。

 今回はオンラインでの開催となるため、中高生が自宅から簡単に参加可能。参加資格は、「2021年1月1日時点で日本の中学校に在籍する3年生、もしくは高校、高等専門学校、インターナショナルスクールに在籍していること」「プログラムの参加にあたって保護者の了承が得られていること」「プログラム内の授業に真摯に取り組めること」の3つ。

 開催日は2021年1月9日・10日・16日・17日の4日間。全12セッションから好きなものを選択して申し込める。セッションの詳細は今後、Webサイトに掲載される予定。

 参加費は無料。参加予約はPeatixのWebサイトにて、先着順で受け付けている。なお、グッズや資料の事前配布を希望する場合は、2020年12月31日までにPeatixを通じて予約すること。

◆Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy & HLAB
開催日:2021年1月9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)
開催時間:
・セミナーセッション/9:00~10:30、10:45~12:15
・Info Session/13:00~14:30
※全12セッションから好きなものを選択できる
※セッションの詳細はWebサイトに掲載される
使用言語:英語、日本語
※セミナーは原則英語で、バイリンガルの学生がサポート参加する
※Info Sessionは日本語のみを予定
参加費:無料
定員:各回24名程度
参加予約:PeatixのWebサイトを通して予約する
参加資格:
・2021年1月1日時点で日本の中学校に在籍する3年生、もしくは高校、高等専門学校、インターナショナルスクールに在籍していること
・プログラムの参加にあたって保護者の了承が得られていること
・プログラム内の授業に真摯に取り組めること
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top