USJ、任天堂エリアをバーチャル体験できる特設サイト公開

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を2月4日(木)に開業するが、エリア全体をバーチャルで体験できる「スペシャルWebサイト」を公開した。

趣味・娯楽 その他
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
  • 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
  • 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を2月4日(木)に開業するが、エリア全体をバーチャルで体験できる「スペシャルWebサイト」を公開した。

公開となった「スペシャルWebサイト」では、エリアの全体図がついに明らかに。ゲームでお馴染みの土管を抜けると、目の前にはマリオの世界が画面いっぱいに広がり、パックンフラワーやノコノコ、スーパーキノコなど、ゲームのキャラクターやアイテムの数々が登場する。

画面をスクロールするとバーチャル体験による冒険がはじまり、クッパ城、ヨッシーたちが躍動する様子など、あたかもその場所にいるかのような感覚でエリア全体を疑似体験できる仕掛けだ。実際に「スーパー・ニンテンドー・ワールド」内で再現されている世界と同じなので、実際のエリアに行く前に予習としても楽しめる。

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は、日本が世界に誇る任天堂のキャラクターやゲームの世界を、USJが現実世界に再現した新大規模テーマエリア。開業は2021年2月4日(木)。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
(C) Nintendo
(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

【USJ】バーチャルで先行体験!任天堂エリアの全貌が分かる特設サイトがオープン

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top