エンタメを学ぶ「吉本興業高等学院」東京・大阪に4月開校

 吉本興業は2021年4月、エンターテインメント技能を身に付けて成功を目指す若者を育成する「よしもとアカデミー」として、高校卒業資格を得ることができる「吉本興業高等学院」を開校する。

教育・受験 中学生
吉本興業高等学院
  • 吉本興業高等学院
  • 吉本興業
 吉本興業は2021年4月、エンターテインメント技能を身に付けて成功を目指す若者を育成する「よしもとアカデミー」として、高校卒業資格を得ることができる「吉本興業高等学院」を開校する。

 吉本興業高等学院は、中学卒業からエンターテインメントを学べる3年制の高等学院。「お笑い」「クリエイティブ」「パフォーミング」「デジタルエンタテインメント」の4ジャンルから自由に科目を選択できる。目指せる職業は芸人、YouTuber、ダンサー、俳優、映像クリエイター、ライブプロデューサー、脚本家、テックプロデューサーなど。

 吉本興業が2018年に開校した「沖縄ラフ&ピース専門学校」で蓄積したノウハウに加え、劇場やテレビ番組制作、ネットでの動画配信などの多種多様な事業プラットフォームを最大限活用し、生徒たちに最先端かつ実践的な養成の場を提供。滋慶学園高等学校の通信制課程を併修し卒業することで、高校卒業資格を得ることもできる。

 対象は中学卒業以上。履修期間は3年。所在地は、東京校が「東京都千代田区神田神保町1-41-1 三省堂第二ビル1F」、大阪校が「大阪市中央区難波千日前12-35 SWINGヨシモト6F」。

◆吉本興業高等学院
開校時期:2021年4月
所在地:
【東京校】東京都千代田区神田神保町1-41-1 三省堂第二ビル1F
【大阪校】大阪市中央区難波千日前12-35 SWINGヨシモト6F
対象:中学卒業以上
履修期間:3年
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top