ポケモン社長の還暦祝う記念ポケカ、2,600万円超で落札

社員のみに配られたカードだったようです。

趣味・娯楽 その他
株式会社ポケモン社長の還暦を祝う記念ポケカが海外オークションにて2,600万円以上で落札される
  • 株式会社ポケモン社長の還暦を祝う記念ポケカが海外オークションにて2,600万円以上で落札される

世界中の様々な世代に愛され、コレクターの間ではレアアイテムの高額な取引が行われている「ポケモンカードゲーム」。先日、海外のオークションにて、石原恒和氏モチーフのサイン入りポケモンカードが24万ドル以上の値をつけて落札されたことがわかりました。


海外オークションサイトgoldin auctionによると、今回落札されたポケモンカードは、2017年に株式会社ポケモンの代表である石原恒和氏の60歳の誕生日を記念して作られたもので、社員にのみ配布されたとされています。赤いジャケット(アビリティは赤いチャンチャンコ)を着た石原氏がロトムとマスターボールを掲げた構図のカードには、黒いマジックで本人のサインも入っています。


海外のオークションでは、ゲーム関連アイテムの高額な取引がたびたび話題となっています。今年頭にはポケモンカードの未開封ボックスが約40万ドル(約4,200万円)で落札されているほか、4月には未開封のNES版『スーパーマリオブラザーズ』が66万ドル(約7,300万円)で落札され、国内外で話題となっていました。

株式会社ポケモン社長の還暦を祝う記念ポケカが海外オークションにて2,600万円以上で落札される

《蟹江西武》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top