ママの声から生まれた「お受験スーツ」発売…行事でも活用できるデザイン

 ヴィリーナ ジャパンは2021年7月20日、ママの声から生まれた「お受験スーツ」の販売を開始する。受験の面接でしか着る機会のない「お受験スーツ」を保護者会や入学式、卒業式、式典等、多くの行事にも「着ていきたい」と思えるデザインにした。

教育・受験 保護者
ママの声から生まれた「お受験スーツ」
  • ママの声から生まれた「お受験スーツ」
  • ラウンドカラージャケット
  • ノーカラージャケット
  • フレアワンピース
  • コクーンワンピース
  • 組みあわせは自由自在
 ヴィリーナ ジャパンは2021年7月20日、ママの声から生まれた「お受験スーツ」の販売を開始する。受験の面接でしか着る機会のない「お受験スーツ」を保護者会や入学式、卒業式、式典等、多くの行事にも「着ていきたい」と思えるデザインにした。

 「ヴィリーナ・VIRINA」は、お受験や入学後の送迎、教室へ通うママたちの、マタニティからレディースウエアをそろえるセレクトショップ。顧客のママたちから、「お受験用に買ったスーツが、普段の装いと違いすぎてその後に着る機会がない。面接のときしか着られないのに、高価な買い物となり不満に思っている」という声が寄せられ、そんな願いをかなえる、「オシャレで」「動きやすく」「妊娠中も着られ」「その後の学園生活で多用できる」スーツを開発した。

 窮屈で緊張を助長するような着心地ではなく、リラックスして自然体でいられるような着心地の良さを追求し、上品なウール見えしつつ動きやすいポリエステル混素材を厳選。ストレッチの効いた動きやすさは、舞踊や体操等の親子考査のある試験にも役立つという。ワンピース2型・ジャケット2型のラインアップは、組みあわせが自由自在。ワンピース1型は、マタニティ対応もしている。

 カトリックの女子校や男子校、伝統校の面接で、好感度を上げるラウンドカラージャケット(濃紺・日本製)は3万6,850円。シンプルでスタイリッシュに見える「ノーカラージャケット」(濃紺・日本製)は3万5,420円。胸の下で切り替えのアクセントがあるAラインのフレアワンピース(濃紺・日本製)は2万9,920円。不必要な装飾がないシンプルなデザインのコクーンワンピース(濃紺・日本製)は2万8,160円。ジャケットとワンピースは好みで組みあわせられる。

 また、Webサイトやヴィリーナ広尾本店では、ヘアアクセサリー、パールイヤリング&ピアス、バッグ、スリッパ、靴等の必要な商品をそろえ、忙しいママの時短をかなえている。セレクトしたアイテムは、入学後、小学校、中学校を卒業するまで使えるものを厳選。さらに遠方の人や、ショップに試着に来られない人向けに「おうちで試着・簡単無料返品」サービスもスタート。ネットで最大5着までオーダーでき、必要のないアイテムは無料で返送できるシステムとなっている。販売は7月20日正午から。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top